胸が目立たないトップスやワンピースは?着やせコーデの特徴をご紹介!

お悩み

こんにちは。アパレルショップ店員のNATSUです。

今回は、胸が目立たないトップスやワンピースを選ぶにあたって、着痩せするコーディネートの特徴をご紹介していきます。

胸が大きくて悩んでいるなんて贅沢な悩みと思われるかもしれませんね。

しかし、太って見えたり洋服のサイズが合わなかったりと、意外と沢山の人が真剣に悩んでいます。

 

実際に胸を小さくする事はかなり難しい問題なので、少しでも胸が目立たないコーディネートをご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

胸が目立たないトップスやワンピースは?

お悩み

胸が大きいと、胸に取られて着丈が短くなってしまったり、シャツやジャケットのボタンが閉まらなかったりすることが普通にあります。

何より太って見えてしまうというのが大きな悩みになります。

トップスやワンピースに限らず、どんなものが胸を目立たせずにスッキリと見えるデザインなのか、特徴を把握することで悩みを解消していきましょう。

 

胸を目立たせないためには、胸を強調するデザインのものは避けるということがポイントになってきます。

  • タイトなデザインやフィットする素材のもの
  • ウエストや胸下にゴムなどの絞りが入ったデザインのもの

胸下が絞られていなければフィットした素材のものでも大丈夫ですが、体のシルエットがわかるようなものは避けたほうが良いでしょう。

胸下が絞られているデザインのものは、通常より胸が大きく見えてしまう事が多いです。

大きく見せたい人にはおすすめですが、小さく見せたいのであれば避けたほうが良いです。

 

スポンサーリンク

着やせコーデの特徴をご紹介!

首まわりをスッキリさせる

トップス

トップスでもワンピースでも共通ですが、まずは顔の近くの首まわりをスッキリさせていきます

Vネック、ボートネック、ラウンドネックなど色々なデザインがありますね。

どのデザインでも大丈夫ですが、首のあきが広めのものを選びましょう

首の細さや鎖骨を見せることでスッキリした印象になり、太って見えなくなる可能性が高くなります。

 

NGなのはタートルネックやハイネックなど、首を隠してしまう(首が詰まっている)デザインのものです。

「寒がりだから首のあるものが着たい」という人は、タートルネックでもピッタリしないオフタートルのデザインを選びましょう。

オフタートルはスヌード(筒状になっているスカーフやマフラー)をつけている印象になるので、首もとをスッキリ見せつつ小顔効果もあります

これなら首が寒いのも防げますね。

袖にボリューム、手首見せでスッキリ

パフスリーブ

パフスリーブやドルマンスリーブなど、袖にデザインがあるものも目を引くのでおすすめです。

袖のデザインで目を引いて胸を目立たなくする方法ですね。

しかし、袖にもボリュームが出てしまうと上半身がかなり大きく見えてしまうので、手首が見える袖丈の物を選びましょう。

細い部分の手首を見せることによってスッキリとした印象になります。

 

寒い時期には、手首がピッタリした長袖のインナーを合わせれば、細い手首を見せつつ寒さ対策もできます。

トップスとインナーの色を合わせる事で、重ね着をしている印象はなくなります。

前が閉まらないシャツブラウスはテクニックでカバー!

シャツブラウス

シャツブラウスのサイズで悩んでいる人も多いですよね。

体のサイズで合わせると胸が入らない。。。

胸のサイズに合わせるとサイズが大きすぎる。。。

このようなことから、シャツブラウスを避けている人はかなり多いです。

 

胸も体も自分に合ったサイズで着るために、少しテクニックを使っていきましょう。

  1. シャツのサイズは体ではなく胸のサイズを選びます。(胸のサイズより更に大きいサイズでもOK
  2. 手首を見せるために、袖をロールアップしていきます。見頃がゆったりしていても、これだけですっきり感が出ます。ロールアップはキチッと折るのではなく、クシャっと無造作にするのがポイント
  3. スッキリした印象にするために、胸元のボタンを深めに開けてVネックを作っていきます
  4. 深めのVネックが出来たら襟を後ろに抜いていきます。襟を後ろに抜くことで肩幅が小さく見えて上半身が華奢な印象に。
  5. これだけでも最初よりかなり印象が変わったと思います。それでもまだスッキリ感が足りない時は、裾のボタンを2~3個外し腰あたりで裾を結びます。ウエストの細い部分で結んでしまうと胸が強調されてしまうので、腰で結ぶのがポイントです。裾を結ぶことでコンパクトに仕上げることができます。

私がショップで実際に使っているテクニックです。

丈の長いシャツでも出来て、お好みの着丈やサイズ感に調節できます。

 

このテクニックを使えば、上半身をコンパクトにまとめる事ができるので、ボリューム感のあるボトムスとも相性抜群です。

お客様にとても喜ばれているテクニックなので、是非試してみてください。

ポイントは大きめのサイズ感を選ぶことです。

柄を使って目の錯覚を利用!

花柄コート

色合いや濃淡のハッキリした柄物も、目の錯覚で胸を目立たなく見せてくれるのでオススメです。

ボーダーのような揃っている柄は、フィットして胸の部分の柄が広がってしまうと余計に目立ってしまいます。

揃っている柄ではなく、柄の並びがランダムな物を選ぶと良いでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、胸が目立たないトップスやワンピース、着痩せコーデの特徴をご紹介しました。

トップスを暗い色にしてスッキリ効果を狙うのもありですね。

お悩みを解決してファッションを楽しんでいきましょう。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です