永野芽郁の頬の線(目の下)は何?ゴルゴ線のしわはインディアンえくぼ!

永野芽郁

永野芽郁さんといえば、可愛いルックスと高い演技力で幅広い世代から人気を集める女優さんですね。

そんな永野芽郁さんですが、よく見てみると頬(目の下)に線のようなものがあります。

 

ネット上では、永野芽郁さんの演技に集中したいけど、頬の線が気になってしまうという声も見られました。

頬の線が一体何なのか気になる方もいるのではないでしょうか。

そこで、永野芽郁さんの頬の線(目の下)について詳しくご紹介していきます。

 

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

永野芽郁の頬の線(目の下)は何?

永野芽郁

永野芽郁さんの頬の線(目の下)は一体何なのでしょうか。

永野芽郁さんが出演する作品を視聴している方からも、頬の線が気になるという方はとても多かったです。

永野芽郁

あまりにも頬の線が不自然であることから、ネット上では整形疑惑も噂されるほどでした。

たしかに近年では整形をする女優さんも増えてきていますし、顔に線や傷があれば整形を疑われてしまいますよね。

永野芽郁

そこで、永野芽郁さんは子供時代から頬の線が出ているのか、画像で比較していきましょう。

スポンサーリンク

子供時代

永野芽郁

上記の画像は、永野芽郁さんの子供の頃の写真で、画質は荒いですがなかなか貴重な1枚ですね。

この画像では頬の線がはっきりとは見えないものの、若干目の下あたりに黒い線が入っているようにも思えます。

 

それにしても、永野芽郁さんは子供時代からとても可愛いですね。

当時から相当モテていたのではないでしょうか。

ニコラ時代

永野芽郁

上記の画像は、2010年からファッション誌『ニコ☆プチ』でレギュラーを務め、その後『ニコラ』でも活動していたときの永野芽郁さんです。

青の衣装が永野芽郁さんですが、よく目の下に注目してみると、やはり黒い線のようなものが入っていますね。

永野芽郁さんは子供時代から頬の線があったことがわかりました。

スポンサーリンク

高校時代

永野芽郁

高校生になると、永野芽郁さんは女優として映画『俺物語‼︎』や連続ドラマ『こえ恋』、大河ドラマ『真田丸』など、数多くのヒット作品に出演していました。

この頃になると、すでに頬の線はくっきりとしてきており、上記の画像でも子供時代と比べるとわかりやすくなった印象を受けます。

スポンサーリンク

現在

永野芽郁

高校を卒業してから現在までの永野芽郁さんを見てみても、やはり頬の線は消えていませんね。

こうして年代順に見比べてみても、永野芽郁さんの頬の線は元々子供時代からあったことがわかります。

スポンサーリンク

ゴルゴ線のしわはインディアンえくぼ!

永野芽郁

永野芽郁さんのように、頬から目の下を横切る線は、ゴルゴ線もしくはインディアンえくぼとも言われています。

ゴルゴ線

ゴルゴ13

ちなみに、ゴルゴとはこちらのキャラクターで、人気漫画『ゴルゴ13』の主人公です。

ゴルゴを見てもわかる通り、目の下から頬まで線が入っていますよね。

この線が描かれたことで、「ゴルゴ線」と呼ばれるようになったそうです。

永野芽郁

整形疑惑が出ていたゴルゴ線は、決して線や傷、シワなどでもなく、筋肉や皮膚がたるんで脂肪が下に下がることでできるものでした。

さらに、ゴルゴ線は1度できるとなかなか改善しないそうで、だからこそ永野芽郁さんは、子供時代からあった頬の線が、大人になった現在でも残っているのかもしれません。

永野芽郁

ゴルゴ線は30代〜40代になりやすいものの、10代や20代でもなる可能性はあるとのこと。

生まれつき骨格や脂肪の付き方で子供の頃から線が入ることもあるんだとか。

さらに、以下の項目に当てはまると、ゴルゴ線が出る確率も高まるそうです。

  1. 目の下の脂肪が少ない
  2. 目をよく使う
  3. クマができやすい
  4. 目が大きい
  5. パソコンやスマホをよく見る

永野芽郁さんは、少なくとも1と4には当てはまっていますね。

また、2や5のようにスマホやパソコンで目をよく使っている可能性もあるでしょう。

永野芽郁,中川大志

一部情報によると疲れが溜まっているとゴルゴ線になりやすいとありますが、おそらく直接的に関係してはいません。

しかし、パソコンやスマホをずっと見ていると目の疲労感も溜まりますし、多少の原因にはなっている可能性もあり得ますね。

スポンサーリンク

インディアンえくぼ

インディアンえくぼ

一方で、永野芽郁さんの頬の線はインディアンえくぼではないかとも言われています。

インディアンえくぼとは、目の下や頬の周りにできる線のことですね。

つまり、永野芽郁さんの頬の線とも一致しています。

永野芽郁

しかし、インディアンえくぼの場合はあくまで「えくぼ」なので、シワなどではありません。

むしろインディアンえくぼは、チャームポイントでもあるのではないでしょうか。

年齢的に考えても、永野芽郁さんの頬の線はインディアンえくぼの確率が高いかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、永野芽郁さんの頬の線(目の下)についてまとめました。

永野芽郁さんの頬の線は、「ゴルゴ線」もしくは「インディアンえくぼ」ではないかと思われます。

永野芽郁さんの年齢を考慮すると、インディアンえくぼである可能性のほうが高いかもしれませんね。

 

テレビを見ていて気になる方もいるそうですが、むしろ永野芽郁さんの場合はチャームポイントでもあるような気がします。

そんな永野芽郁さんを、今後も注目していきましょう。

 

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です