特定!ラミレスの自宅の場所はどこ?住所は横浜市中区本牧和田!

ラミレス

スポンサーリンク

元プロ野球選手のアレックス・ラミレスさん。

出生地はベネズエラで、アメリカで活躍後、2001年にヤクルトに入団し、打撃で輝きを見せ、その後巨人・横浜DeNA・BCリーグ群馬と渡り歩き、2016年シーズンからは横浜DeNAベイスターズの監督を務めるなど長きに渡って日本プロ野球界に貢献してきました。

またラミレスさんは、2019年1月24日に日本国籍を取得しており、日本への愛は現役生活終了後も健在です。

そんなラミレスさんですが、ネット上でラミレスさんの自宅がどこなのか?が話題となっています。

そこで今回は、ラミレスさんの自宅の場所について深堀していきたいと思います。

ラミレスの自宅の場所はどこ?

ラミレス

ネット上では、ラミレスさんの「自宅の場所はどこ?」と話題になっています。

ラミレスさんの自宅の場所が話題になっている要因は、テレビ出演で豪華な自宅を公開していたからでした。

ラミレス

2021年2月8日放送の日本テレビ系『深イイ話』でラミレス一家が密着取材を受けていた際に自宅の情報が明らかとなりました。

自宅の特徴は以下の通りです。

  • 15畳のリビング
  • アメリカンなシステムキッチンがある
  • 3階建ての5LDK

また、ラミレスさんのインスタグラムに室内の画像がいくつかありました。

まるで高級ホテルのような雰囲気が感じられますね。

外見からみても中を見ても洋風な建築で良い意味で日本っぽくないことが分かりました。

スポンサーリンク

帰化したことで自宅バレ?

ラミレス

ラミレスさんは、2019年1月24日に日本国籍を取得したことを発表しています。

ラミレスさんは取材で「何年か前から帰化したいと思っていた。やっと夢が叶った」と前々から帰化したいことを望んでいる旨を語っています。

日本人の妻や子供の存在が大きかったとも噂されていますね。

一方で、日本国籍を取得すると官報に帰化が許可された方の氏名・生年月日・住所が掲載されます。

官報というのは、政府が国民に知らせることを新聞のような形で平日に毎日発行しているものです。

つまり、日本国籍を取得したラミレスさんの住所が国民の目が届く場所に掲載されたということになります。

これが原因で、ラミレスさんの自宅の場所が明らかになっていたことが分かりました。

スポンサーリンク

住所は横浜市中区本牧和田と特定!

前項では、ラミレスさんの自宅の場所が官報に記載されていたことについて記載しました。

官報によると、ラミレスさんの自宅の住所は神奈川県横浜市中区本牧和田9番7号であることが分かりました。

住所はコチラ。

グーグルマップで確認すると、洋風の一軒家で外国出身の方が住みそうな感じが分かります。

また、周辺に公園があり、ラミレスさんは子供がいることもあり立地にはかなり恵まれていますね。

住所は横浜市ということで、これは横浜DeNAベイスターズの監督を努めていたことが関連していると思われます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、アレックス・ラミレスさんの自宅の場所についてまとめました。

今回の調査で以下のことが分かりました!

  • ラミレスさんの自宅の場所は帰化により官報で公開されていた
  • ラミレスさんの自宅の住所は神奈川県横浜市中区本牧和田9番7号
  • 自宅の外見は洋風で室内はホテルのような雰囲気があった

日本国籍を取得したことで住所が明らかになってしまったようですね。

また、長年プロ野球界の第一線で戦っていたこともあり、自宅もかなり高級感がありました。

ラミレスさんはYouTubeチャンネルも開設し、今後も多方面での活躍が予想されるので、ラミレスさんの活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です