阿部寛の年収はいくら?ドラマや映画、CMのギャラや収入を確認!

阿部寛

スポンサーリンク

持ち前の高身長で、幅広い層から支持を得ている人気俳優・阿部寛さん

『結婚できない男』シリーズではハイスペックなのに偏屈な男・桑野を演じていましたが、他にも多くのドラマや映画に出演していますね。

そんな阿部寛さんですが、年収はいくらなのでしょうか。

ドラマ・映画だけでなくCMにも出演していますので、ギャラやそれぞれの収入も気になりますね。

そこで、今回は阿部寛さんの年収やドラマ・映画・CMのギャラや収入を徹底調査してみました。

阿部寛さんがどれくらい稼いでいるのか、ご紹介します。

こちらも読まれています。

阿部寛の年収はいくら?

阿部寛

『結婚できない男』『テルマエ・ロマエ』など人気作品に出演し、圧倒的な演技力で老若男女から人気の阿部寛さん。

2021年には『ドラゴン桜』の続編に出演し、受験を経験した若い世代からも注目を集めています。

阿部寛

2016年に、自身の出演作品『下町ロケット』にて第87回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演男優賞や、東京ドラマアウォード2016 主演男優賞を受賞するなど、高い演技力も人気の秘訣ですね。

そんな阿部寛さんですが、息の長い俳優なだけに年収が気になる!という意見が多いようです。

阿部寛

たしかに、毎年のように主演作品がある阿部寛さんですから、どれくらい稼いでいるのかが気になるところですね。

阿部寛さんの年収について深堀していくと、全盛期である2008年には3億円を超えていることが分かりました。

2008年といえば『CHANGE』や映画『チーム・バチスタの栄光』に出演していた頃ですね。

阿部寛

ちなみに、現在年収3億円レベルの芸能人は長澤まさみさん木村拓哉さんなど、かなりハイレベルの芸能人の名前が挙げられます。

それ以降は、2017年~2019年までの推定年収が算出されていましたので、ちょっと確認してみましょう。

  • 2017年:1億8,280万円
  • 2018年:2億,1210万円
  • 2019年:1億6,650万円

全盛期よりは若干下がりますが、平均を大きく超えているので、さすが売れっ子俳優であるといえます。

また、2020年の年収は、推定ですが1億2,000万円といわれています。

(参考URL:https://moneybu.com/entertainer-income)

阿部寛

スゴい金額ですね。

全盛期で3億円、その後も1億~2億を行ったり来たりしているということは、コンスタントに映画やドラマに出演している阿部寛さんは、毎年最低でも1億円以上稼いでいることが予想できます。

2021年の主演作品『ドラゴン桜』はもともと2020年に放送される予定だったので、2021年は2020年よりも収入が上がっていると考えられます。

阿部寛

阿部寛さんは演技の実力も高く、作品によって幅広い役柄を演じることができます

そのため、業界では重宝されているのでしょう。

CMでも阿部寛さんを見ない日は無いですもんね。

スポンサーリンク

ドラマや映画、CMのギャラや収入を確認!

阿部寛

阿部寛さんは平均して1億円以上年収を稼いでいることが分かりましたが、映画やCM、ドラマのギャラなど収入の内訳も知りたいですね。

そこで、阿部寛さんのCMや映画、ドラマの収入の内訳を確認してみましょう。

スポンサーリンク

阿部寛のギャラ・収入➀ ドラマ

阿部寛

2021年放送のドラマ『ドラゴン桜』で主演を務めている阿部寛さんですが、ドラマのギャラは1話250万円といわれています。

2021年のドラマ出演は『ドラゴン桜』のみなので、10話放送すると以下の通りの収入になります。

250万円×10=2,500万円

ドラマだけで2000万円を超えています。

王様のブランチ

更に、阿部寛さんは『ドラゴン桜』の番宣で2021年4月に以下の番組に出演していました。

  • 『あさチャン』
  • 『ラヴィット』
  • 『王様のブランチ』
  • 『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』
  • 『ぴったんこカン・カン』

番宣のギャラはドラマ出演料ほど多額ではなく、朝の情報番組でほんの数分出演した場合はドラマや映画の出演料に含まれることが多いそうです。

阿部寛

しかし、『ぴったんこカン・カン』のように拘束時間が長い番組では、きちんとギャラが発生します

そうなると、阿部寛さんはドラマや番宣で3,000万円近く稼いでいるのでは?と予想できます。

スポンサーリンク

阿部寛のギャラ・収入② 映画

阿部寛

阿部寛さんは、2021年に以下の3本の映画に出演しています。

  • 『HOKUSAI』(2021年5月28日公開予定)
  • 『夕霧花園』(2021年7月24日公開予定)
  • 『護られなかった者たちへ』(2021年10月1日公開予定)

映画は主演と脇役でギャラが変わってきますが、阿部寛さんの場合主演で550万円脇役で180~200万円くらいだと思われます。

それを踏まえて内訳を計算すると以下のようになります。

映画 主演(550万円)×1=550万円

映画 脇役(180万円)×2=360万円

計:910万円

日本映画は、ハリウッドと比較するとギャラ単価がかなり安くなります。

夕霧花園

あの渡辺謙さんや役所広司さんレベルでも1,000万円といわれているので、阿部寛さんは主演でも550万円くらいが妥当でしょう。

日本での映画で1本億単位のお金が動くことは無いということですね。

とんび

現段階で、2022年公開の映画『とんび』でも主演が決定していますから、2022年も映画だけで550万円は優に稼ぐことになります。

サラリーマンの年収を映画一本で超えるとは、規格外ですよね。

スポンサーリンク

阿部寛のギャラ・収入③ CM

阿部寛

阿部寛さんは『檸檬堂』などCMにも出演していますね。

阿部寛さんのCMのギャラは、一本4,000万円といわれています。

2021年の阿部寛さん出演CMは以下の通りです。

  • 日本コカ・コーラ『檸檬堂 鬼レモン』『綾鷹』
  • サンスター『ガム・ウェルプラス ペースト・リンス』『ガム・プロケアハイパーセンシティブ ペースト』
  • Uber Japan『Uber Eats』
  • セキスイハイム

4本のCMに出演していることが分かりました。

CMのギャラが4,000万円ということで、内訳は以下のようになります。

4,000万円×4=1億6,000万円

CMは本当に大きいお金が動くんですね…!

2020年の推定年収は1億2,000万円ということでしたが、2021年は現段階で1億9,000万円を超えています。

今後も舞台やテレビ出演等あるかと思いますので、トータル年収は2億5,000万円くらいまでいくかもしれませんね。

阿部寛

阿部寛さんは結婚し、お子さんも授かっていて『素敵なパパ』というイメージもあるかと思います。

スキャンダルもなく、クリーンで多くの層に支持され、様々なシーンで好印象を与えているので、今後もCM契約数が増えたり、新たなジャンルの役に挑戦する可能性がありますね。

阿部寛さんのこれからの活躍を楽しみにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は阿部寛さんの年収やギャラについてお話ししました。

多くの人気作品に出演する阿部寛さんですが、既に2億円近く稼いでいたなんて驚きです。

好感度も高く、人気があるので今後の活躍も楽しみですね。

阿部寛さんの動向から目が離せません。

これからも応援しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です