【特定】ローランドの新居・自宅マンションの場所はどこ?住所はシティタワー麻布十番!

ローランド

スポンサーリンク

ローランドさんといえば、ホスト時代は『ホスト界の帝王』と評され、ホスト引退後はタレント業や経営者・実業家として活動しています。

そんなローランドさんはこれまでに、テレビやyoutubeなどで自身の自宅マンションを公開していました。

インテリアにもこだわりがあったローランドさんでしたが、気になる自宅マンションの場所はどこにあるのでしょうか。

そこで、ローランドさんの自宅マンションの場所や住所についても詳しく見ていきましょう。

こちらも読まれています。

ローランドの新居・自宅マンションの場所はどこ?

ローランド

ローランドさんの気になる新居・自宅マンションの場所は、「麻布十番」と言われています。

2020年11月20日、ローランドさんは自身のYouTubeチャンネルで、新ローランドハウスが完成したことを報告していました。

そのときの動画がこちら。

YouTubeで新居初公開となりましたが、相変わらずのミニマリストで無駄なものが一切なく、とてもおしゃれでエレガントな家でしたね。

ローランドハウス

家具は必要最低限で、色は白と黒で統一されています。

形も四角いもので統一されており、すっきりとした印象を与えていますね。

ローランドハウス

部屋の中は鏡ばりでできており、綺麗な夜の街を一望できる場所でした。

それだけ高い部屋で暮らしているということですし、これだけ綺麗だと家賃相当高いのではないでしょうか。

ローランドハウス

ローランドさんはお気に入りのソファでくつろぎながら、外の夜景を見てのんびりする時間が好きとのこと。

ローランドさんらしく優雅な生活を送っていますね。

スポンサーリンク

ザ六本木東京

ちなみに、新居へ引っ越す前は六本木の『THE ROPPONGI TOKYO』に住んでいました。

ローランドさんは最上階に住んでいたと言われており、家賃は150万円を超えていたのではないでしょうか。

毎月150万円以上の家賃を払っていたなんて、ローランドさんがどれだけ稼いであるのかがわかりますね。

ローランドハウス

新居も一体部屋がいくつあるんだと思うほどの広さだったので、家賃も相当高いのではないでしょうか。

ローランドさんは引っ越した理由として、自粛期間で家の中にいることが増えたことで、家の狭さが嫌になってしまったと発言していました。

映画を観たりお酒を飲んだりできる空間をもっと増やしたかったそうで、より広い環境を求めたとのこと。

ローランドハウス

そんなローランドさんの新居は、『シティタワー麻布十番』と言われています。

こちらがシティタワー麻布十番です。

内装が鏡ばりで東京の街を一望できる場所ですね。

ザ六本木東京

ローランドハウス

とくに、外にあるジャグジーがそっくりだと感じました。

床や壁など違う部分もありますが、ローランドさんの住居がシティタワー麻布十番である可能性は高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

住所はシティタワー麻布十番と特定!

シティタワー麻布十番

ローランドハウスの動画から、ローランドさんの新居・自宅マンションはシティタワー麻布十番で間違いないでしょう。

【シティタワー麻布十番】

  • 築年数:2009年5月
  • 構造:RC造(鉄筋コンクリート)
  • 所在地:東京都港区三田1丁目
  • 交通:東京メトロ南北線『麻布十番駅』徒歩4分
  • 階数:38階建

ローランドさんは最上階の37~38階に住んでおり、築年数は2009年5月とのこと。

意外と新築ではありませんでしたが、リノベーションをしてローランドさん好みの空間に変えたのでしょうね。

シティタワー麻布十番の最上階

ローランドハウスの動画を見ていると、この間取りと一致していることがわかります。

37〜38階の家賃がおよそ106万円〜113万円とされており、少なくとも月の家賃が100万円を超えているのではと思われます。

アクセスも良く景色も最高なので、芸能人からも人気のある場所かもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ローランドさんの自宅マンションの場所や住所についてまとめました。

ローランドさんの新居・自宅マンションは『シティタワー麻布十番』で、最上階の37〜38階の新居に引っ越していました。

YouTubeで自宅を公開していましたが、統一感のあるインテリアと一切無駄のない空間で、ローランドさんらしい部屋ですね。

 

前回の自宅とは違い、シアタールームやバーなども新たにできていたので、ローランドさん自身も相当気に入っているのではないでしょうか。

今後もローランドさんの自宅が公開されることがあるかもしれないので、注目していきましょう。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です