綾野剛が滑舌悪いのは舌足らず?ら行の発音が気になる、滑舌良くなったとの声も!

綾野剛

ドラマや映画に引っ張りだこの俳優・綾野剛さん。

日本の作品だけでなく中国映画でも主演を果たすなど、活動の幅を広げています。

 

そんな綾野剛さんですが、滑舌が悪くドラマの内容が入ってこないという声もあがっているそうです。

滑舌が悪すぎて発音障害なのでは?という噂まで流れていました。

今回はそんな綾野剛さんの滑舌問題について、気になる情報を探っていきましょう。

 

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

綾野剛が滑舌悪いのは舌足らず?

綾野剛

演技派俳優として名高い綾野剛さん。

綾野剛さんはこれまで、命を救うことに必死な医師の役や、現場に急行する機動捜査隊の役などを演じてきました。

緊迫したシーンの撮影が多く、早口言葉で台詞を言うシーンなども華麗にこなす綾野剛さんですが、舌足らずで聞き取りにくい…という声があがっていました。

滑舌が悪く舌足らずな印象を受ける綾野剛さんに対し「発音障害?」「何かの病気では?」といった心配の声もあがっています。

「舌足らず」というのは、十分に言葉を言い尽くせていないことや発音がハッキリしないことを指します。

綾野剛さんの動画をいくつか確認してみましたが、確かにボソボソ話しているような印象を受け、聞き取りにくい感じがします。

大声で台詞を発するシーンに比べて、落ち着いたシーンでは特に滑舌の悪さが目立つようですね。

綾野剛

綾野剛さんは2003年に「仮面ライダー555」で俳優デビューを果たしていますが、その頃から舌足らずが目立っていたようで、当時演技以前に滑舌が悪すぎ」「出演する役者の中で一番酷かったといった声があがっていました。

綾野剛さんはその時のことを、2017年に放送されたTBSの情報番組“王様のブランチ”で「伝わってこねーんだよ、お前の芝居と罵倒された」とコメントしています。

事実、撮影現場では滑舌の悪さが災いし23テイクも撮り直しをした経験があるそうです。

スポンサーリンク

ら行の発音が気になる、滑舌良くなったとの声も!

綾野剛

滑舌の悪さが噂される綾野剛さんですが、ファンの間では特に「ら行」の発音が気になると言われていました。

ら行の発音が気になると言われていますが、それでも「以前よりは良くなった!」という声が多数あがっていました。

発音障害であるという噂も流れていましたが、綾野剛さんが発音障害であるという情報は見つからず、本人も特に公表していないことから信憑性は薄いと考えられます。

綾野剛

また、矯正の手術をしたという噂も流れていましたが、噛み合わせを治すための矯正手術は体の負担がかなり大きいことで知られています。

また、手術による合併症を起こすケースも多く危険であると言われています。

その他、術後の通院治療も必要である点などからしても、売れっ子俳優の綾野剛さんが矯正手術をしたことは考えにくいでしょう。

綾野剛

ら行の発音の悪さは、舌の筋肉が弱い人に多く見られる現象で、舌の筋力を高めることで克服ができるそうです。

綾野剛さんは、超ストイック俳優として知られていますから、並々ならない舌の筋肉を鍛える努力をして、滑舌の悪さを克服したのかもしれないですね。

まとめ

綾野剛が滑舌悪いのは舌足らず?ら行の発音が気になる、滑舌良くなったとの声も!でした。

綾野剛さんが滑舌が悪いと言われているのは、役柄や落ち着いたシーンでの台詞が原因のようですね。

デビュー当時罵倒された経験のある綾野剛さんが今は大人気の売れっ子俳優となったのは、滑舌改善にも取り組んだ結果なのかもしれません。

そんな努力家な綾野剛さんの今後の活動にも注目していきましょう。

 

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です