【画像】酒井莉加は韓国ハーフでタトゥーが凄い!精神病院に入院していた過去も!

酒井莉加

立川志らくさんの嫁であり、女将をしながら劇団の活動もしている酒井莉加さん。

2020年3月4日に週刊文春に弟子との不倫を報じられ、2016年にも不倫していたことがわかりました。

そんな酒井莉加さんですが、精神病院に入院していた過去が明らかになりました。

韓国ハーフやタトゥーなど、酒井莉加さんの気になる情報を探っていきたいと思います。

 

こちらも読まれています。

 

スポンサーリンク

酒井莉加は韓国ハーフでタトゥーが凄い!

酒井莉加

酒井莉加さんはハッキリとした顔立ちで、これまでに何度も「ハーフ?」と聞かれていたようです。

兵庫県出身でずっと日本にいたこともあり「日本人だよ」と答えていたとのこと。

しかし、結婚するにあたって自分の戸籍が明らかになりました。

私、実はハーフなんです。

戸籍を見て初めて知ったの

よくハーフでしょ。

と言われるが日本人ですよ。

と適当に答えてた。

結婚する時初めて知った、私の秘密

父親が韓国人、母親が日本人

本当の父親の名前は

キム(金)です。

子供がイジメに合わないようにと

名前を変えてたらしい

だから、韓国の血が濃いのです。

引用:https://ameblo.jp/vivienne66/entry-10710191901.html

酒井莉加さん自身はずっと日本人だと思っており、結婚する時に戸籍を見て初めて韓国ハーフということが判明したそうです。

韓国人の父親が、子供がいじめに合わないようにと名前を変えたようです。

 

両親も何も言わず、生まれてからずっと日本名だったので気付かなかったんですね。

酒井莉加さんは父親に似ている部分が多くあることから、韓国の血が濃いと言っています。

スポンサーリンク

タトゥーが凄い!

酒井莉加,タトゥー

酒井莉加さんは、実はタトゥーが凄いと話題になっています。

足の甲の広い範囲にカラフルにタトゥーが入っていることがわかります。

酒井莉加

左足はスネまで、右足は足首までタトゥーが入っています。

 

酒井莉加,タトゥー

酒井莉加,タトゥー

この足のタトゥーは、結婚後に入れたとのこと。

立川志らくさんが許可したのも驚きですね。

立川志らくさんはタトゥーなどは好みではないようで、このタトゥーについてあまり良く思っていないようです。。。

酒井莉加

酒井莉加さんは、若い時に腕にタトゥーを入れていることがわかりました。

現在わかっているのは、腕と足にタトゥーが入っているということですね。

酒井莉加さん自身も、子供が生まれてからタトゥーを入れた事を後悔しているようです。。。

スポンサーリンク

精神病院に入院していた過去も!

酒井莉加

酒井莉加さんは、過去に精神病院に入院していたことがわかりました。

あまり穏やかではない話ですね。。。

髪ピンクだわ刺青入れてるわ

だけど一つ私の考えがある

一生に一回やってみたいこと

平凡に生きるよりまし。

間違えて精神病院にいれられたのも良かった

整形もしてみたい。

犯罪はしたくないけど経験は大切。

引用:https://ameblo.jp/vivienne66/entry-11109358976.html

酒井莉加さんは、2011年のブログに「間違えて精神病院にいれられたのも良かった」と書いています。

このニュアンスだと実際に精神病ではなかったようですが、良い経験だったと言っていますね。

酒井莉加

酒井莉加さんはタトゥーや派手な髪色、バンドをしていたことがわかっています。

精神病と間違われるくらいロックな生き方をしていたのではないかと思われます。

酒井莉加

デビュー当時はアイドルをしていた酒井莉加さん。

バンド時代とかなりキャラが違いますが、アイドル時代の反動が出たのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

【画像】酒井莉加は韓国ハーフでタトゥーが凄い!精神病院に入院していた過去も!でした。

酒井莉加さんは、アイドル時代とは正反対のロックな生き方をしていました。

後悔しないように、本能のままに生きることにしたのかもしれませんね。

今後の酒井莉加さんに注目していきましょう。

 

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です