永野芽郁の年収はいくら?ドラマや映画、CMのギャラや収入を調査!

永野芽郁

NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」で、ヒロインを務め注目を集めた女優の永野芽郁さん。

現在20歳(2020年8月時点)の永野芽郁さんですが、年収がすごい!と話題になっています

そこで今回は、そんな永野芽郁さんの年収についてドラマや映画、CMなどのギャラを徹底調査してみました。

 

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

永野芽郁の年収はいくら?

永野芽郁

多くの映画やドラマ、CMに出演している永野芽郁さんですが、2020年現在どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか。

 

調査の結果、永野芽郁さんの2020年度の年収はおよそ7900万~1億6600万前後ではないかと言われています。

今や知らない人はいないと言っても過言ではない女優になった永野芽郁さん。

若いにもかかわらず、かなりの額を稼いでいることがわかりました。

スポンサーリンク

ドラマや映画、CMのギャラや収入を調査!

永野芽郁

年収1億前後を稼いでいると話題になっている永野芽郁さん。

永野芽郁さんのブレイクのきっかけにもなったドラマ「半分、青い。」に出演した2018年の年収は3,000万円だったようです。

永野芽郁,中村倫也

ちなみにブレイク前の2016年の年収は、推定600万円~700万円でした。

しかしドラマでブレイクした後に、CMのギャラが3倍にまで増えたんだとか。

永野芽郁

CMのギャラと同時にドラマや映画の出演料も同じように上がったに違いありません。

2018年の段階で年収3000万円だった永野芽郁さんは、現在、柔軟剤や歯磨き粉のCMに出演し、ドラマでも主演を務めています。

スポンサーリンク

ドラマのギャラ

永野芽郁

永野芽郁さんのドラマ1話分のギャラはおよそ70万円~100万円とされています。

【2019年】

  • 3年A組-今から皆さんは人質です-(全10話)

【2020年】

  • 親バカ青春白書

仮にドラマ1話分のギャラを100万円とすると

100万円×10話=1000万円となります。

ムロツヨシ,永野芽郁

2020年現在出演している「親バカ青春白書」ではヒロイン役を務めており、ギャラは100万円以上の可能性もあります。

そのため2020年のドラマのギャラは、700万~1000万円前後ではないかと噂されています。

 

若手女優ということで、ドラマのギャラはまだ低いようです。

さらなる活躍で、これからギャラがアップしていくのではないでしょうか。

スポンサーリンク

映画のギャラ

永野芽郁

一般的に映画1本のギャラは、100万円~300万円と言われています。

永野芽郁さんは若手女優なので、1本100万程度ではないかと予想されます。

【2019年】

  • 君は月夜に光り輝く(主演)

【2020年】

  • 仮面病棟
  • キネマの神様

永野芽郁さんは、2020年現在、「仮面病棟」「キネマの神様」2本の映画に出演しています。

永野芽郁さんの2020年の映画のギャラは200万円~600万円ほどだったのではと予想されます。

仮面病棟ではヒロインを演じているので、ギャラも100万より高かった可能性もありますね。

スポンサーリンク

CMのギャラ

永野芽郁

永野芽郁さんは朝ドラの大ヒットにより、2018年には年間契約のCMのギャラが1000万から3000万に上がったと言われています。

CM契約には、年間契約と1クール契約があります。

【2019年】

  • UQコミュニケーションズ「UQモバイル」
  • アサヒ飲料「カルピスウォーター」
  • 野村證券
  • KANRO「ピュレグミ」
  • カネボウ化粧品「フリープラス」
  • 味の素「クノールカップスープ」
  • イーオン「英会話のイーオン」

【2020年】

  • UQコミュニケーションズ「UQモバイル」
  • アサヒ飲料「カルピスウォーター」
  • 野村證券
  • 味の素「クノールカップスープ」
  • イーオン「英会話のイーオン」
  • SUNSTAR「Ora2 me」
  • 花王「フレアフレグランス」

2020年現在、7本のCMに出演している永野芽郁さん。

1本1000万だとしても7000万のギャラになることがわかります。

 

7本のうち5本は2019年から継続しているCMなので、年間契約の可能性があります。

年間契約のギャラが3000万に上がったとの情報から、

  • 3000万×5本=1億5000万
  • 1000万×2本=2000万

となります。

 

永野芽郁さんの2020年CMのギャラは、7000万~1億5000万程度ではないでしょうか。

CMでかなり稼いでいることがわかりますね。

2018年に3000万にギャラが上がったとのことですが、それから数年経って更に活躍もされているのでギャラがもっと上がっている可能性があります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、永野芽郁さんの年収や、ドラマ・映画・CMのギャラを徹底調査しました。

永野芽郁さんの年収(ドラマ・映画・CMのみ)は、7900万~1億6600万程度でした。

 

永野芽郁さんはドラマや映画・CMのほかにも写真集を販売するなどの活動も行っていますので、実際の年収はもっと高い可能性もありますね。

若干20歳にして高額な年収を稼ぐ永野芽郁さんの、今後の活躍にも期待していきましょう。

 

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です