永野芽郁の学歴や偏差値・中学は田無第三!高校はクラーク!大学はどこ?

永野芽郁

これまでに『半分、青い。』や『『ひるなかの流星』など、多くの人気作品に出演している女優の永野芽郁さん。

永野芽郁さんは、学生時代から女優として注目されていましたね。

 

そんな永野芽郁さんの学歴や偏差値、どの学校に通っていたのか気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで、永野芽郁さんの学歴や偏差値、どの学校に通っていたのかについて詳しくご紹介していきます。

 

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

永野芽郁の学歴や偏差値・小学校は?

永野芽郁

女優として活躍している永野芽郁さんですが、どんな学歴を過ごしていたのか、偏差値についても気になりますね。

田無小学校

永野芽郁さんの出身小学校は、地元にある西東京市立田無小学校です。

2006年4月に入学し、2012年3月に卒業しています。

 

小学生時代には新体操を行っていたそうで、スポーツも得意な女の子でした。

一輪車も得意だったそうで、運動神経は相当良かったのではないでしようか。

永野芽郁

また、スポーツだけでなく絵を描くことも好きだったそうですね。

21歳となった現在も絵を描くことは好きなようで、よく時間があるときに水彩画を描いているそうです。

小学5年生の頃からはウクレレも習っていたそうで、永野芽郁さんはアーティスト気質の才能があるのかもしれませんね。

永野芽郁

勉強は嫌いだったそうですが、この頃から頭が良かったとの情報もあるため、勉強もできる女の子だったかもしれません。

ちなみに、永野芽郁さんは小学3年生のときに芸能事務所にスカウトされ、芸能界の道へ進みました。

永野芽郁

デビューされた翌日には映画で子役デビューを飾っています。

演技力にも定評がある永野芽郁さんですが、多くの才能を持ち合わせている方なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

中学は田無第三!

田無第三中学

永野芽郁さんの出身中学校は、西東京市立田無第三中学校です。

2012年4月に入学し、2015年3月に卒業しています。

偏差値について調査してみたところ、残念ながら明らかになっていませんでした。

 

中学時代はすでに芸能活動を本格的に行っており、日焼けをしないために部活も3年間「仮入部」状態で陸上部に所属していました。

この頃から、仕事のために私生活も徹底していたのではないでしょうか。

永野芽郁

また、小学生の頃はウクレレを習っていましたが、中学2年生からはギターを弾き始めます。

その後、エレキギターも弾けるようになったそうですね。

ギターのほかにも、ドラムサックスもマスターしたそうで、永野芽郁さんには音楽の才能があるのかもしれません。

永野芽郁

2016年の夏フェス『未確認フェスティバル』では、ギターの腕前を披露していました。

将来的には作詞・作曲したいとも発言しており、今後永野芽郁さんが音楽関係の仕事に携わる可能性もあるのではないでしょうか。

 

ちなみに、永野芽郁さんが好きなアーティストは以下4人。

  • レッド・ホット・チリペッパーズ
  • スティービー・ワンダー
  • ウルフルズ
  • 安室奈美恵

永野芽郁さんは相当音楽が大好きなのでしょうね。

永野芽郁

また、永野芽郁さんは中学時代にカナダに留学して語学の勉強をしたかったと発言していました。

仕事の都合で実現はしなかったものの、永野芽郁さんは勉強に対しても真面目に取り組んでいた学生だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

高校はクラーク!

クラーク

永野芽郁さんの出身高校は、通信制のクラーク記念国際高校です。

2014年4月に入学し、2018年3月に卒業しています。

通信制のため、偏差値もないようですね。

永野芽郁

クラーク記念国際高校は、全国各地に多数のキャンパスを開校しています。

さらに、多様なコースを設けているのも特徴的です。

  • 総合進学コース
  • パフォーマンスコース
  • インターナショナルコース
  • 保育、福祉 ほか

永野芽郁さんだけでなく、女優の北川景子さんや元AKB48の指原莉乃さん、モデルの森泉さん、俳優の市原隼人さんらも同じく卒業生です。

永野芽郁さんが通信制のクラーク記念国際高校に進学した理由は、勉強だけでなく演技やダンス、音楽も学びたかったからのようですね。

永野芽郁,坂口健太郎,鈴木亮平

パフォーマンスコースでは勉強はもちろん、演技やダンスも学べるので、ここで得たものは大きいのではないでしょうか。

高校1年生のときには映画『俺物語‼︎』のオーディションを受け、ヒロイン役を勝ち取っています。

この作品で、永野芽郁さんの知名度は一気に上がったのではないでしょうか。

永野芽郁

さらに、同じく高校1年生のときに全国高校サッカー選手権第11代応援マネージャーに就任しました。

過去には新垣結衣さんや堀北真希さんなども務めており、若手女優の登竜門とも言われていますね。

それだけ永野芽郁さんは、女優としての将来を期待されていたということでしょう。

永野芽郁

その後も仕事は増え続け、人気CM『UQモバイルにも起用されます。

さらに、高校3年生のときにはオーディションを勝ち抜き、朝ドラ『半分、青い。ヒロインへ抜擢されました。

永野芽郁

すでに仕事が忙しくなっていた永野芽郁さんですが、勉強は決して怠らず少しの時間があれば学校へ登校していたそうですね。

所属事務所の協力もあり、高校のイベント等はなるべく参加できるように調整してくれたとの情報もあります。

 

学業と仕事の両立は難しいことだと思いますが、永野芽郁さんの真面目さや謙虚さがにじみ出ていますよね。

スポンサーリンク

大学はどこ?

永野芽郁

永野芽郁さんは高校卒業後、大学へは通わず女優としての道を歩む決意をしています。

通信制の高校に通っていたので、もともと大学へ行く気はなかったのではないでしょうか。

永野芽郁

2018年4月7日、永野芽郁さんは自身のブログで高校を卒業し社会人になりました。と発言していました。

この頃にはすでに朝ドラ『半分、青い。』でヒロイン役を演じていたり、『UQモバイル』のCMに起用されたりと、女優として多忙な毎日を過ごしていたでしょう。

 

2020年9月24日で21歳になる永野芽郁さんですが、今では若手No.1の注目女優であり、今後の活躍にも期待していきたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、永野芽郁さんの学歴や偏差値、どの学校に通っていたのかについてまとめました。

永野芽郁さんの偏差値は明らかではないものの、学生時代から女優としての才能を発揮していましたね。

 

そのほかにも、ギターやドラム、サックスなど音楽の才能もあるそうで、今後音楽関係の仕事に携わることもあるかもしれません。

そんな永野芽郁さんを今後も注目していきましょう。

 

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です