畠山愛理は目を一重から二重にしていた?整形疑惑の真相を調査!画像

畠山愛理

美人すぎる新体操選手として人気の畠山愛理さん。

スタイルや容姿だけではなく、笑顔がまた可愛いとファンを虜にしています。

そんな畠山愛理さんですが、目を一重から二重にしたとの噂が浮上しています。

今回は、畠山愛理さんの整形疑惑について、気になる情報を探っていきましょう。

 

こちらも読まれています。

 

スポンサーリンク

畠山愛理は目を一重から二重にしていた?

畠山愛理

とても美人で高感度も高い畠山愛理さん。

畠山愛理さんが目を一重から二重にしていたという噂があります。

テレビで見ていても整形しているような印象はありませんが、過去の写真と比べてみたいと思います。

畠山愛理

比べてみると、だいぶ目の印象が違いますね。

22歳頃の畠山愛理さんの目は、二重の幅がしっかりあり並行二重になっていることがわかります。

畠山愛理

少し見ずらいですが、畠山愛理さんは一重ではなく奥二重に見えますね

眉毛が細めなので18歳頃だと思われます。

この頃はまだ並行二重ではありませんね。

畠山愛理

この頃には、うっすらと二重の線が入っています。

並行二重になりそうな感じです。

畠山愛理

19歳の畠山愛理さんの目は、二重の幅は細いですが並行二重のように見えます。

若い頃の畠山愛理さんを見ていると、くっきり二重ではないので上目遣いをした時に一重に見えてしまった可能性がありますね。

畠山愛理さんは、もともと二重だった可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク

整形疑惑の真相を調査!

畠山愛理

畠山愛理さんの写真を色々と見てみると、日によって二重の幅が違うときがあります。

この写真は、2018年6月にイベントに出席したときのものです。

二重の幅が少し細い印象です。

畠山愛理

2015年10月の写真は、かなりハッキリした二重です。

20歳~22歳のころは、このようなハッキリした二重でした。

畠山愛理

畠山愛理さんは、片目が三重のようになっています

畠山愛理

2018年のVOGUEに掲載の写真では、二重のラインが薄くなっています

やはり、日によって目の印象が違うみたいですね。

畠山愛理

こちらの写真では、片目だけがハッキリとしています

これだけ二重に変化があるのは、アイプチや二重テープ、ファイバーなどを使用しているのではないでしょうか。

畠山愛理

まぶたを見てみると、整形をしたような傷跡はありません

整形手術をしたなら、もっとハッキリ二重になり日によって違ってくることはありません。

畠山愛理

一重だと噂されていたときは、まだ未成年だったので整形はしていない可能性が高いですね。

成長によって目が変わってくるのは良くあることです。

20代前半で二重テープを使用し、まぶたに癖をつけて二重にしたのではないでしょうか。

今では自然な二重になっています。

スポンサーリンク

まとめ

畠山愛理は目を一重から二重にしていた?整形疑惑の真相を調査!画像 でした。

畠山愛理さんは、整形はしていないと思われます。

アイプチや二重テープを使用していた可能性が高いことがわかりました。

今後の畠山愛理さんの活躍に注目していきましょう。

 

こちらも読まれています。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です