【特定】手越祐也の新居・自宅マンションの場所はどこ?港区のラトゥール汐留56階!

手越祐也

2020年7月6日に、元ジャニーズグループ・NEWSのメンバーである手越祐也さんが、超高級マンションに引っ越していたことがわかりました。

新居は280平米もあるそうで、前住んでいたところよりも家賃が2.5倍上がっているそうです。

そんな手越祐也さんの新居・自宅マンションが特定されました。

ラトゥール汐留の56階のようで、家賃やどんな部屋なのか気になりますね。

 

そこで、手越祐也さんの新居・自宅マンションの場所はどこなのか、「ラトゥール汐留」の家賃やどんな部屋なのかについても詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

手越祐也の新居・自宅マンションの場所はどこ?

手越祐也

手越祐也さんは2020年7月6日に、自身のYouTubeチャンネル新居に引っ越したことを発表していました。

超高級マンションに引っ越したそうで、以前住んでいた場所よりも家賃が2.5倍上がっているそうです。

手越祐也

また、部屋の広さは280平米だそうで築年数や場所によっても異なりますが、家賃は月200万円ほどするのではと予想されています。

年間で2400万円となりますが、相当な額ですよね。

手越祐也さんも、「ヤバイよね」「タスケテ」と今後頑張らないといけないと発言していました。

手越祐也

手越祐也さんは今後の活動を鼓舞するためにも、あえて2.5倍も高いマンションへ引っ越したのではないでしょうか。

しかし、YouTubeのチャンネル登録者数は、2020年7月18日現在ですでに140万人を超えています

総再生回数は3600万回を超えており、YouTubeだけでも相当な収入を得ているでしょう。

そのほかにも活動の幅を広げているため、現在の状況でも月200万円なら普通に払っていけるのではないでしょうか。

 

そんな手越祐也さんは、YouTube内で新居の中を紹介していました。

手越祐也

とにかく部屋が多く、どれだけ広いのか把握しきれないほど圧巻の新居でしたね。

YouTubeでは天気が悪く外の眺めが見られませんでしたが、手越祐也さんはView最高っすと発言しています。

おそらく、東京を一望できるほど綺麗な景色が見られるのではないでしょうか。

【特徴】

  • 前住んでいたところより、家賃が2.5倍
  • 広さは280平米
  • 部屋数が多い
  • 廊下が長い
  • トイレが3つある
  • おそらく東京が一望できる場所

手越祐也さんがYouTubeで紹介した新居は、とても広く高級なマンションに住んでいることがわかりました。

スポンサーリンク

引っ越し前に住んでいたのもラトゥール汐留!

手越祐也

手越祐也さんの新居はラトゥール汐留の56階だということがわかりましたが、その直前に住んでいたマンションもラトゥール汐留ではないかと言われています。

新居に引っ越しする数日前に撮られたYou Tubeの映像から自宅マンションが特定されています。

こちらの動画は、引っ越しの数日前に撮影されたものです。

12分50秒あたりから引っ越しについて話しています。

手越祐也

動画の8分8秒あたり。

発声練習をしていたときに、外に東京タワーと東京プリンスホテルが見えました。

汐留

東京プリンスホテルが正面に見える位置で探していると、ちょうどラトゥール汐留とぶつかります。

東京タワー

出典:https://www.mansion-note.com/mansion/1205785

眺めも不動産サイトのものと一致しているため、新居に引っ越しする前に住んでいたマンションはラトゥール汐留で間違い無いでしょう。

間取り

ちなみに、手越祐也さんはラトゥール汐留の49階(この間取り)に住んでいたと言われています。

2LDKで家賃は76万~79万円だったようです。

スポンサーリンク

新居は港区のラトゥール汐留56階と特定!

手越祐也

こちらの動画から手越祐也さんの新居が、ラトゥール汐留の56階であると特定されました。

ラトゥール汐留

ラトゥール汐留

住所:〒105-0022 東京都港区海岸1丁目1-1

構造:鉄筋コンクリート

築年月:2004年2月

階建:56階建

間取り

ラトゥール汐留56階の間取りは、手越祐也さんの新居と一致していることがわかります。

リビングや寝室、バスルームも動画と同じですね。

ラトゥール汐留

手越祐也

新居のバスルームは、夜景がとてもキレイなんだとか。

浴槽のお湯は2日に1回替えているようです。

ラトゥール汐留

動画内ではキッチンは映っていませんでしたが、このようにキレイなキッチンがあります。

ラトゥール汐留

手越祐也

テレビやカラオケが置いてある場所では、背景の黒い色が一致しています。

高級感ありますね。

手越祐也さんは同じマンションの違う階に引っ越したため、引っ越し作業ものんびりしていたのかもしれませんね。

事務所兼自宅になるので、以前より広いスペースが必要だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、手越祐也さんの新居・自宅マンションの場所はどこなのか、「ラトゥール汐留」ほ家賃やどんな部屋なのかについてまとめました。

手越祐也さんの新居は、以前よりも家賃が2.5倍高くなっており、部屋数や廊下も長く圧巻でした。

 

新居は内装や間取りから、「ラトゥール汐留」で間違いないでしょう。

ラトゥール汐留は56階建であり、手越祐也さんは最上階の56階に引っ越したと思われます。

新たに引っ越し、今後手越祐也さんがどんな活動をしていくのか、注目していきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です