星野源は演技下手?演技力や評判を徹底調査!演技うまいとの声も!

星野源

星野源さんは歌手として活躍するだけでなく、俳優としても多くの作品に出演しています。

しかし、ネット上では星野源さんの演技が「下手」との噂がありました。

一方で、星野源かんの演技は「うまい!」と思う方も多いようですね。

 

星野源さんの演技は下手なのかうまいのか、真相が気になります。

そこで、星野源さんの演技力や評判を徹底調査していきます。

 

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

星野源は演技下手?

星野源

ネット上では、星野源さんの演技が下手との噂が流れていました。

星野源さんといえば、大ヒットドラマ逃げるは恥だが役に立つで主演を務めると、大きな話題になりましたね。

そのほかにもコウノドリシリーズや真田丸』『いだてん〜東京オリムピック噺〜など、多くの人気作品に出演しています。

星野源

また、ドラマだけでなく映画にも出演しており、2013年には箱入り息子の恋で映画初出演を果たしていました。

これだけ多くの作品に出演していますし、決して星野源さんの演技が下手とは考えにくいですね。

 

そこで、次の章からは星野源さんの演技力や評判について徹底調査していきます。

スポンサーリンク

星野源の演技力や評判を徹底調査!

星野源

星野源さんはこれまでに『逃げるは恥だが役に立つ』や『コウノドリ』に出演してきました。

ネット上でも、星野源さんが出演した作品はたびたび話題になっていますね。

そこで、星野源さんが出演した作品をもとに、演技力や評判について紹介していきます。

逃げるは恥だが役に立つ

新垣結衣

大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』では、36歳独身で恋愛経験無しの津崎平匡を演じました。

この津崎平匡役は、星野源さんのハマり役と評判も高いですね。

 

星野源さんは女性ファンも多くモテる方ですが、津崎平匡は女性からモテてこなった人物です。

正反対の役柄ではありますが、ハマり役と話題になるということは、それだけ演技力が高いということではないでしょうか。

スポンサーリンク

コウノドリ

星野源

星野源さんはドラマ『コウノドリ』で、産婦人科医の四宮春樹を演じました。

四宮春樹は常に冷静でときに冷たすぎることもあり、患者さんから嫌われることもあります。

 

しかし、見た目や態度とは違い、実は妊婦と赤ちゃんの命を1番大事に思っている医者なのです。

態度と心の想いが違う役柄であるため、演じるのはなかなか難しい役なのではないでしょうか。

そんな難しい役も星野源さんはしっかりと演じ、自然な演技が上手いと評判も高いです。

こうした独特な役柄も星野源さんはこなせるため、それだけ役に入れる方なのでしょう。

星野源

また、『コウノドリ』で見せた泣きの演技がうまいとの声も多かったです。

四宮春樹はある妊婦を救えずに、悔し泣きをする場面がありました。

 

この場面では本当に四宮春樹の悔しさが伝わり、視聴者も思わず泣いてしまう方が多かったようです。

それだけ人の心を動かせる演技を披露したということでしょうね。

星野源

一方で、『コウノドリ』の星野源さんは、セリフが棒読みで下手という声も見受けられました。

四宮春樹は冷静でクールな印象があり、笑顔もほとんど見せません。

 

そのため、1つ1つのセリフに感情を感じられず、棒読みに聞こえてしまう方もいるのではないでしょうか。

しかし、表情が変わらずに不器用な役柄も、星野源さんにはぴったりだと感じましたね。

スポンサーリンク

夜は短し歩けよ乙女

星野源

星野源さんはアニメーション映画『夜は短し歩けよ乙女』で、主人公の先輩役を演じました。

同作品が声優として初めての主演役だったようですね。

 

声優として出演する作品だったため、星野源さん自身もさまざまなプレッシャーがあったかもしれません。

しかし、先輩役がぴったりだったと評判もよったですね。

星野源

一方で、声が星野源さんそのままであったため、演技力がまったくないと感じた方もいました。

また、星野源さん自身も監督からもっとテンション高くと言われたそうです。

声のみの演技はまた違った難しさがあるでしょうし、初の主演ということもあり、緊張していたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

箱入り息子の恋

星野源

初主演映画『箱入り息子の恋』では、内気で恋愛経験のない主人公を演じました。

『逃げるは恥だが役に立つ』で演じた役柄と、どことなく似ていましたね。

ド真面目の役柄を演じ、斬新な役柄で面白かった」「めっちゃ良いといった声が見られました。

星野源

一方では、星野源らしくない」「私の好きな星野源じゃないといった声もあります。

なぜ、このような声があったかというと、映画の後半部分に暴走するようなシーンがあるからでしょう。

星野源さんのファンからすれば、あまり見たくなかった姿だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

演技うまいとの声も!

星野源

ここでは、星野源さんの演技が「うまい!」との声をまとめました。

Twitterの反応を見てみると、星野源さんの演技がうまいとの声は多く見られました。

中でも、『逃げるは恥だが役に立つ』の演技をべた褒めする方が多かったですね。

 

星野源さんの演技力はとてもナチュラルで、細かい仕草などもうまいように感じます。

人それぞれ見方は違いますが、星野源さんが出演する作品はよく話題になるため、今後も素晴らしい作品に出演していくのではないでしょうか。

まとめ

今回は、星野源さんの演技力や評判についてまとめました。

星野源さんの演技力は「うまい!」との声が多かったですが、「下手」との声も見られました

役柄によって雰囲気も変わりますし、『逃げるは恥だが役に立つ』で演じた役はハマり役であり、評判も高かったです。

 

一方で、声優として出演した『夜は短し歩けよ乙女』の評判は、高いとは言い切れませんでした。

星野源さんはこれまでに多くの作品に出演していますし、今後も話題作に出演していくのではないでしょうか。

今後の星野源さんにも注目していきましょう。

 

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です