【画像】成田凌の生い立ち・幼少期から現在まで!デビューのきっかけも!

成田凌

スポンサーリンク

人気ドラマ『学校のカイダン』で注目を集めると、NHK BSプレミアム『ふれなばおちん』で俳優としての評価が高まった成田凌さん。

イケメンですらっとしたスタイルが魅力的で、モデルとしても人気がありますね。

そんな成田凌さんの生い立ちや、デビューしたきっかけが気になる人もいるのではないでしょうか。

そこで、成田凌さんの幼少期から現在までの道のりを詳しく見ていきましょう。

こちらも読まれています。

 

【画像】成田凌の生い立ち・幼少期から現在まで!

成田凌

成田凌さんは、1993年11月22日に生まれ、埼玉県で育ちました。

もともとは美容専門学校に通っていた成田凌さんは、ファッション雑誌『MEN’S NON-NO』のオーディションに合格すると、2013年から専属モデルとして活動をスタートしました。

成田凌

その後フジテレビNEXT smartオリジナルドラマ『FLASHBACK』俳優デビューを飾ると、ドラマ『学校のカイダン』でプラチナ8のメンバーとして出演し、注目を集めます。

その後も『逃げるは恥だが役に立つ』『コードブルー-ドクターヘリ緊急救命-』など、大人気作品に多数出演していますね。

成田凌

成田凌さんの家族構成は、父親・母親・兄・成田凌さんの4人家族です。

成田凌さんは以前インタビューで、「尊敬できる家族」と発言しており、とても仲が良い家族なのではないでしょうか。

ここからは、成田凌さんの幼少期から現在までを時系列に確認していきます。

スポンサーリンク

幼少期

成田凌

成田凌さんは父親・母親・兄とともに、埼玉県で育ちました。

成田凌さんの幼い頃は、ずっと兄のそばから離れない子だったとのこと。

兄が好きでずっと一緒にいたかったのかもしれませんね。

成田凌

幼少期の成田凌さんは坊主頭だったそうで、この頃から顔立ちも整っていて綺麗ですね。

幼い頃から、周囲の女の子たちにモテモテだったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

小学校時代

成田凌

小学生になってからはサッカーを始めると、当時から埼玉出身ということもあり、浦和レッズのファンでした。

当時から相当サッカーが好きだったとのこと。

サッカーのほかにもバレーボールも得意だったそうで、運動神経が抜群だったのではないでしょうか。

成田凌

そんな成田凌さんは面白い子だったそうで、学校のクラスでもよく友達を笑わせていて人気者でした。

イケメンで運動神経も良く、クラスの人気者だった成田凌さんは、やはり当時から相当モテていたのでしょうね。

スポンサーリンク

中学校時代

成田凌

中学に入学した成田凌さんは、小学生から始めたサッカーを続けるために、サッカー部に所属しました。

成田凌さんはレギュラーとして活躍し、自身もサッカーが得意と発言していたことがありました。

サッカーが好きなだけではなく、実力も高かったのでしょうね。

 

そんな成田凌さんはファッションモデルとして活動していくのですが、ファッションに興味を持ち始めたのは中学生の頃でした。

思春期を迎えるにつれ、おしゃれにも目覚め始めたのでしょうね。

スポンサーリンク

高校時代

成田凌

成田凌さんは高校に入ってもサッカーを続けています。

サッカー部に所属し、放課後の部活が終わった時間を「高校時代のすべて」と語るほど練習に励んでいたそうです。

その反動か、高校3年生で部活を引退してからは遊びまくったという成田凌さん。

成田凌

クラス全員で遊びに行こうとして水鉄砲を買い、土手で遊んでいると台風がきてずぶ濡れになって、その後震えながらおでんを食べるなど、青春を謳歌した生活を送っていたそうです。

無茶ぶりができるのも高校生ならではですね。

スポンサーリンク

専門時代

成田凌

成田凌さんは友達の勧めもあり、日本美容専門学校に入学しました。

専門学校に進んで以降は真面目にカットの練習等を行い、コンテストなどでも入賞するなど、実力を身につけていきました。

美容師の資格も取得するなど、相当な努力をしてきたのではないでしょうか。

成田凌

しかし、「このまま進むと簡単に夢が叶ってしまう」と思った成田凌さんは、美容師の夢を諦める選択をします。

その後ファッション雑誌『MEN’S NON-NO』のモデルオーディションを受けると、合格し2013年から専属モデルとして活動します。

成田凌

当時は母親からかなり反対されていたそうですが、唯一兄は応援してくれていました。

成田凌さんにとっても、兄の存在は幼い頃からとても大きいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

現在

成田凌

ファッションモデルとして活躍し始めた成田凌さんは、もともと俳優志望も持っていました。

オーディションを受けたときも、役者をやりたいので、手助けしてほしいと伝えたそうで、俳優に対する熱い思いもあったのでしょうね。

成田凌

そんな成田凌さんはフジテレビNEXT smartオリジナルドラマ『FLASHBACK』で、女優の高梨臨さんとW主演を務め、俳優デビューを飾りました。

その後も『she』や『ブスと野獣』などに出演すると、次第に俳優としての知名度も上がっていきます。

そして、人気ドラマ『学校のカイダン』でプラチナ8のメンバーの1人を演じると、高い演技力で注目されました。

成田凌

その後は『逃げるは恥だが役に立つ』や『大貧乏』『コードブルー-ドクターヘリ緊急救命-』など立て続けに出演し、大人気俳優へ登り詰めました。

現在も高い演技力や持ち前のスタイルとルックスを活かして、俳優だけでなくモデルとしても活躍しています。

スポンサーリンク

デビューのきっかけも!

成田凌

成田凌さんが芸能界にデビューしたきっかけは、ファッション雑誌『MEN’S NON-NO』のモデルオーディションを受けたことでした。

オーディションを受ける以前は美容師の夢諦め、古着屋でバイトをしていました。

成田凌

成田凌さんはお店のブログで度々登場すると、周囲からもかっこいい!と評判も良かったとのこと。

当時はまだ芸能活動をしていないのに雑誌等に出演していたこともあり、今のマネージャーからスカウトを受け、オーディションを受けることになります。

それだけ当時からかっこよく、スタイルも抜群だったのでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、成田凌さんの幼少期から現在までをまとめました。

成田凌さんはサッカーを本格的に行っており、運動神経も抜群で幼い頃から顔立ち整っていましたね。

小学生時代はクラスの人気者だったそうで、当時からモテてきたのではないでしょうか。

 

そんな成田凌さんは美容師の夢を諦めたあとモデルのオーディションに合格し、その後俳優の道へ進んでいます。

現在も高い演技力と抜群のスタイルで人気を集めている成田凌さんは、今後も数多くの作品に出演していくのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です