【動画】成田凌キスシーンまとめ!キスされたい、最高、可愛いとの声!

成田凌

スポンサーリンク

今や飛ぶ鳥お落とす勢いの人気俳優・成田凌さん

女性から圧倒的な支持を得ている成田凌さんは、出演映画やドラマの中でたびたびキスシーンを見せています。

こんなイケメンのキスシーン、誰でもドキドキしちゃいますよね。

作中で成田凌さんが見せるキスシーンに「キスされたい」「最高」「可愛い」といった意見も集まっているようです。

そんな成田凌さんのキスシーンを、動画や画像でご紹介していきます。

ついつい胸がキュンとしてしまう名シーンを集めましたので、参考にしてください。

こちらも読まれています。

【動画】成田凌キスシーンまとめ!

メンズノンノモデルとしてデビューして以降、様々な人気作品で俳優として活躍する成田凌さん

1993年11月うまれということで、2021年3月現在まだ27歳ですが色気がスゴいですよね。

そんなセクシーな成田凌さんは、出演ドラマや映画の中でキスシーンを何度も披露しています。

以下は、成田凌さんがキスシーンを披露した作品の一部です。

『おちょやん』

『カツベン!』

『愛がなんだ』

『窮鼠はチーズの夢を見る』

『チワワちゃん』

かなり多くの作品でキスシーンを演じているんですね。

それだけ成田凌さんがセクシーな俳優だということでしょう。

作品ごとにキスシーンの動画や画像、撮影時のエピソードなどをご紹介していきます。

スポンサーリンク

桐谷美玲 『人は見た目が100パーセント』

成田凌と桐谷美玲

2017年放送のドラマ『人は見た目が100パーセント』では桐谷美玲さんとキスシーンを演じています。

成田凌さんの不意のキスから告白の流れに、羨む視聴者が続出しました。

吉田志織 『チワワちゃん』

2019年にはミステリー映画『チワワちゃん』でもキスシーンを演じた成田凌さん。

同作品は『ヘルタースケルター』などで知られる岡崎京子さんの作品です。

こちらが『チワワちゃん』での成田凌さんのキスシーン動画です。

18秒あたりでナイトプールでキスをしているようすが見られます。

成田凌さんは吉田志織さん演じるチワワちゃんの彼氏で主演の門脇麦さん演じるミキの元カレ・ヨシダを熱演。

吉田さんは成田凌さんと作中で何度もキスシーンを披露しています。

あらすじは、男女のパリピグループのメンバーである『チワワちゃん』が無残な姿で帰らぬ人となったことをきっかけに、された仲間達の回想をメインとして進んでいくストーリー。

パリピをメインとしたストーリーということで華やかな場面でのシーンが多かったのですが、成田凌さんは監督である二宮健さんの指導にイライラしたことがあるそうです。

というのも、成田凌さんはキスシーンやラブシーンを演じるにあたって、かなり力を入れて心の準備をして臨むそう。

しかし、『チワワちゃん』の撮影では現場に行かないと監督が何を言い出すか分からなかったという状況。

成田凌

キスシーンもラフな感じで「はい、チューして!」と言われるので、しっかりコンディションを整えたい成田凌さん的には、ラブシーンを行き当たりばったりで演じるのが嫌だったみたいですね。

成田凌さんは公開直前のパーティーでこのエピソードをぶっちゃけましたが、意外にも会場は笑顔で包まれたそう。

成田凌さんが演技の一つ一つにいかに本気で取り組んでいるか伝わってきますね。

スポンサーリンク

岸井ゆきの 『愛がなんだ』

成田凌さんの人気作品といえば、やはり映画『愛がなんだ』ですね。

同作品では、成田凌さん演じるマモルのために、自身の時間のすべてを捧げてしまう依存体質の恋愛至上主義者・テルコを岸井ゆきのさんが熱演。

テルコはマモルに呼び出されるも夜中に家を追い出されるなど、明らかに報われない役を演じているのですが、マモルを好きなあまり無理な誘いも断れないんですよね。

都合のいい関係でありながらも、恋人のようなラブラブシーンはたくさん

岸井ゆきのさんをバックハグしたり、胸が切なくなるようなキスシーンももちろんあります。

マモルは、手についているケチャップをテルコの口に入れる「追いケチャップ」をしていますが、このシーンは成田凌さんのアドリブだったそうです。

成田凌

成田凌さんらしい、カッコよくて気が利いたアドリブですね。

肝心のキスシーンでは、岸井ゆきのさんが監督に相談して成田凌さんの演技にダメ出しをしたというエピソードも。

岸井ゆきのさんいわく、最初の成田凌さんのキスでは肉体すら求められていないように感じてしまったそうです。

熱意が足りなかったんですね。

成田凌

その後岸井ゆきのさんは成田凌さんにこうアドバイスをします。

「目だけは死んでて。愛情があるようには見えないようにしてて」

成田凌

あくまでも都合のいい関係であることを演技の中でも表現したかったのでしょうね。

決してハッピーなラブシーンではありませんが、キスシーンの動画を見ると、二人のかりそめの関係がうまく表現されていて素晴らしいなと思いました。

スポンサーリンク

小松菜奈『さよならくちびる』

成田凌と小松菜奈

2019年5月公開の映画『さよならくちびる』では小松菜奈さんとキスシーンを演じています。

ネットでは、成田凌さんと小松菜奈さんのキスシーンは美しいとの声があがっていました。

井上真央 『カツベン!』

成田凌さんは2019年にコメディ映画『カツベン!』に出演しています。

作中では黒島結奈さんがヒロイン役とされていますが、井上真央さんの演技にも注目が集まっていました

井上真央さん演じる琴江は成田凌さん演じる俊太郎のライバルという立場ですが、なんと作中でお二人はキスシーンを演じているのです。

井上真央さんは成田凌さんとのキスシーンを演じるにあたって「子供に見せられないような感じで!」と、監督から指導されたそうです。

そんな熱のこもったキスシーンに成田凌さんは、共演した高良健吾さんに対してこのような発言をしています。

「井上真央さんとのラブシーンは超最高だった」

さぞ情熱的なキスシーンだったんでしょうね。

成田凌

演出ではとろけるようなキスをするように言われていましたが、成田凌さんは井上真央さんとのキスシーンで実際にとろける感覚を感じたといいます。

成田凌さんほどのイケメン俳優や、井上真央さんほどの売れっ子女優でもやはりキスシーンに感情移入することがあるんですね。

スポンサーリンク

大倉忠義『窮鼠はチーズの夢を見る』

続いて成田凌さんがキスシーンを演じたのは『窮鼠はチーズの夢を見る』

『窮鼠はチーズの夢を見る』は水城せとなさん原作のボーイズラブ漫画及びそのシリーズの総称です。

成田凌

映画では、大倉忠義さん演じるサラリーマン・恭一と、恭一のことを7年前から思い続けていた成田凌さん演じる渉の恋愛を描いた作品となっています。

動画はこちらになりますが、14秒のあたりでお二人のキス寸前が映っています。

成田凌さんと大倉忠義さんのボーイズラブ…

BL作品が好きな女性ならドキドキすること間違いなしですね。

成田凌さんは渉を演じるにあたって、とにかくまとっている空気やオーラをウェットにしたかったそうです。

そのため目を潤わせる努力をしたんだとか。

成田凌

ボーイズラブ作品ということですが、成田凌さんも大倉忠義さんも抵抗なく、すっと演技に入ることができたと語っています。

性別の垣根を超えて、誰かを純粋に好きでいる事がいかに尊いか分かる作品ですね。

コロナの影響で上映が延期になりましたが、それでも大物俳優二人の熱演により、注目を集めた人気作品となりました。

スポンサーリンク

杉咲花『おちょやん』

成田凌

成田凌さんは2021年現在、杉咲花さん主演の朝ドラ『おちょやん』に一平役で出演しています。

一平は杉咲花さん演じる千代の夫ですが、作中ではなんと二回のキスシーンを披露

一番最初のキスシーンは第12週の第56回。

成田凌

一平が千代と前座で立つことになった作品の中では、親同士のせいで結婚を反対された男女のストーリーが描かれていますが、当時の検閲によって男女の恋愛は書き直されることになってしまいます。

この時代は暴力やギャンブル描写でさえも書き直しの対象となっていたそうなので、想像通りの作品を創り上げるのがどれほど難しいか分かりますよね。

作中では抱き合うシーンが手を握り合うシーンに変更されていました。

しかし、クライマックスで一平は千代にアドリブでキス

客席や劇団員もざわつく中でこのエピソードは幕を下ろしました。

(こちらのシーンは動画・画像など見つかりませんでした)

成田凌

成田凌さんと杉咲花さんは、その後も第75話でキスシーンを演じています。

第75話では、千代を苦しめてきた父・テルヲが留置場で亡くなり、千代の家で焼香をした後千代が一平を温泉旅行に誘う描写がありました。

一平と2人きりになった千代は、少しずつ顔の距離を縮めていきますが、そのさなかにトータス松本さん演じるテルヲの「アカーン!」という幻聴が聞こえてきました。

そこで千代は振り向いた一平に不意打ちのキスをします。

あまりに突然のキスに呆然とする一平ですが、なんとも可愛らしい設定ですね。

成田凌

ただこのキスシーンは、成田凌さんに内緒で演じられたキスシーンだったようで賛否両論の意見があります。

そのおかげで成田凌さんの演技にリアリティが増しましたが、一部ではパワハラでは?との意見も。

難しい問題ですが、そんな状況でもきちんと演技をする杉咲花さんや成田凌さんはやはりプロですね。

一平と千代にはもっと幸せになってほしいものです。

スポンサーリンク

打ち上げでも大倉忠義とキス?!

成田凌さんは大倉忠義さんと『窮鼠はチーズの夢を見る』にて共演していますが、その際にある衝撃行動をしたことがあります。

その衝撃行動については大倉忠義さんが自身のラジオで語り、かなり話題になったそうです。

一体何だったのでしょうか?

成田凌

お二人は同作品の打ち上げて仲良く飲んでいたのですが、なんとお酒が進んでくると成田凌さんが大倉忠義さんに「先失礼します」といってキスをしたというのです。

リアルボーイズラブですね。

大倉忠義さんはキスをされたとき驚いたようですが。成田凌さんは作品が終わったことを意味して「当たり前のこと」としてやったようです。

成田凌

「ピリオドキス」と表現されていましたが、このキスは人がいないところで行われました。

成田凌さんの気遣いとサービス精神に感服ですね。

作品という垣根を超えて、人として俳優としてお互いを尊敬しているからこそできる行動なのでしょう。

成田凌

ちなみに成田凌さんや大倉忠義さん同様、女性から人気のある俳優・千葉雄大さんも酔っ払うとキス魔になるそうです。

あるとき成田凌さんが俳優と飲んでいるところに、千葉雄大さんが合流。

俳優仲間がトイレに行っているすきに、初対面の成田凌さんにキスをしたそうです。

その後も別れ際にも成田凌さんにキスをし、以後成田凌さんは千葉雄大さんと飲むたびにキスされているとのこと。

ドラマや映画のキスシーン以上にドキドキしそうですね。

スポンサーリンク

キスされたい、最高、可愛いとの声!

イケメン俳優成田凌さんのキスシーンをいくつかご紹介しましたが、ファンのみなさんは成田凌さんのキスシーンをどんな気持ちで見ているのでしょうか。

ただでさえドキドキするのに、こんなかっこいい俳優さんがキスシーンを演じていたら女性としてはたまらないですよね。

Twitterにて、ファンのみなさんの反応を調べてみました。

みなさん口をそろえて、成田凌さんにキスされたいとツイートしています。

成田凌

「同性でも」というツイートもありますが、成田凌さんはたしかに男女共に人気がありますよね。

成田凌さんがキスをすると「可愛い」と思うファンもいるようです。

成田凌

たしかに、成田凌さんにはカッコイイというより可愛いという言葉が似合いますね。

年上の女性から人気がありそうですし。

成田凌

それにしても、キスシーンだけでこんなに人々を魅了してしまうなんて成田凌さんの演技力は本物なのでしょう。

大倉忠義さんと成田凌さんの打ち上げキス、そうとう話題になっていたんですね。

成田凌

イケメン俳優同士がプライベートでもキスするなんて前代未聞だと思います。

成田凌さんだけでなく、大倉忠義さんの注目度も上がったことでしょう。

今後も成田凌さんが出演作品の中でセクシーなキスシーンを演じるのが楽しみになってきましたね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は成田凌さんのキスシーンに関する話題をお届けしました。

成田凌さん、こんなに色々な作品でキスシーンを演じていたんですね。

年齢を重ねるほどに色っぽくなっているように見える成田凌さんですが、『おちょやん』でもう一度キスシーンを披露してほしいなと思います。

ボーイズラブ作品や不満がある撮影現場でも、難なく演じる演技力とストイックさには、本当に頭が下がりますね。

成田凌さんの今後に注目していきましょう。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です