【動画】横浜流星キスシーンまとめ!キス上手、耳赤いの可愛いと話題に! | NAGG BLOG

【動画】横浜流星キスシーンまとめ!キス上手、耳赤いの可愛いと話題に!

横浜流星

スポンサーリンク

今回は、横浜流星さんについてお話しします。

イケメン俳優の代表格である横浜流星さんですが、出演作品の中でたびたびキスシーンを披露しています。

ファンの間では「キス上手」「耳赤いのが可愛い」と話題になっているようす。

横浜流星さんが今まで出演した作品で見せたキスシーンを、動画で確認してみましょう。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

【動画】横浜流星キスシーンまとめ!

横浜流星

横浜流星さんといえば、今をときめく人気イケメン俳優です。

『DCU』など人気ドラマや映画、CMなどに出演し、若い女性を中心に人気を博しています。

そんな横浜流星さんですが、今まで出演した作品内でキスシーンを披露しているようです。

横浜流星

横浜流星さんのキスシーンなんて、想像ただけでドキドキしちゃいますよね。

動画や画像を使って、横浜流星さんのキスシーンをまとめてみましたので、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

キスシーン① 『兄友』

横浜流星さんは、2018年に出演した映画『兄友』で松風理咲さんとキスシーンを披露していました。

同作品は、赤瓦もどむさん原作の漫画を原作としたもので、ドラマ化もされていました。

横浜流星さん演じる西野壮太は、イケメンなのに女性に奥手な高校生の設定で、松風理咲さん演じる友人の妹・七瀬まいと両想いなのに名前を呼んで手を繋ぐことすらできないウブすぎるキャラクターでした。

横浜流星

横浜龍泉さんはそんな今時珍しいくらいの草食系男子・壮太を見事に演じきっています。

横浜流星

動画でも1分30秒あたりでお二人のキスシーンを見ることができますが、初々しくてドキドキするようなキスシーンですね。

今と違ってまだあどけなさが残る横浜流星さんの顔立ちも可愛くて素敵です。

スポンサーリンク

キスシーン② 『初めて恋をした日に読む話』

2019年1月には、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』で深田恭子さんとW主演を果たした横浜流星さん

深田恭子さん演じる鈍感すぎるアラサー塾講師・順子に思いを寄せる由利匡平こと「ゆりゆり」を熱演した横浜流星さんは、この作品で一気に知名度を上げました。

横浜流星

ゆりゆりはピンクのヘアカラーで一見不良少年なのですが、東大を目指す努力家で純粋な少年であり、順子に恋心を抱いています。

紆余曲折あったものの最終回では順子と無事結ばれ、東大の教室でキスをしていました。

なかなか思いが通じ合わない二人だっただけに、やっと両想いになって披露したキスシーンには、視聴者も感動の嵐だったようです。

横浜流星

横浜流星さんといえば黒髪や茶髪という印象ですが、ピンクの髪色もとても似合っていますね。

順子に対する一途すぎる想いを上手く表現した横浜流星さんの演技力にも注目が集まった作品でした。

スポンサーリンク

キスシーン③ 『あなたの番です』

ドラマ『あなたの番です』にて横浜流星さんは西野七瀬さんとキスシーンを披露しています。

横浜流星さん演じる二階堂は、サイコパス気質の理工学部生で、西野七瀬さん演じる、自分と同じマンションの住人・黒島沙和に淡い恋心を抱きます。

横浜流星

田中圭さん演じる翔太から、その気持ちが恋だと指摘され自分の恋心に気付いた二階堂は、不器用ながらも自分のやり方で沙和に思いを伝えていきます。

動画でもわかるように、共感性に欠けるちょっと変わり者の二階堂は自分の中のデータをもとにいきなり沙和に抱きついてキスをするなど突拍子もない行動を作中でよく見せていました。

横浜流星

沙和が入院したときには、酸素マスク越しに沙和の髪の毛に唇を重ねるなど、視聴者が驚くようなキスシーンやラブシーンをたびたび披露しています。

二階堂は淡々とした口調で喋るので本心が分かりにくいですが、動画を見ていると横浜流星さんの表情による演技で感情の揺れ動きがよく分かりますね。

スポンサーリンク

キスシーン④ 『シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。』

横浜流星

ドラマ『シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。』にて清野菜名さんとW主演を果たした横浜流星さんは、同作品内でもキスシーンを見せていました。

清野菜名さんとのキスシーンは最終回で1度だけだったのですが、このキスシーンは清野菜名さん演じるミスパンダことリコと横浜流星さん演じる直の『別れ』を意味するキスシーンだったため、ファンの間では「切ない」「まさかこのドラマでキスシーンがあるとは」と話題になったそうです。

どちらかといえばアクションシーンが多い作品だったので、たしかにキスシーンがあったのは驚きでしたね。

横浜流星

複雑な人間関係が絡んだ作品でしたが、横浜流星さんと清野菜名さんの名演技が光る見ごたえのある作品でもありました。

スポンサーリンク

キスシーン⑤ 『私たちはどうかしている』

横浜流星さんの出演作品で特に話題になったドラマ『私たちはどうかしている』では、W主演の浜辺美波さんとキスシーンを披露しています。

幼いころから両想いだった横浜流星さん演じる椿と、浜辺美波さん演じる七桜は、椿の父親が七桜の母親に亡き者にされたことで離れ離れになってしまいました。

横浜流星

作中ではそれから15年後に再会した二人の恋愛の軌跡を描いています。

他の作品とは一味違ったキスシーンですが、なんだか大人の雰囲気が漂っていて素敵ですね。

横浜流星

既に両想いという設定なので、キスシーンは何度も出てきます

想いが通じ合いながらも運命に翻弄される男女の仲を、横浜流星さんも浜辺美波さんも見事に演じきっていました。

スポンサーリンク

キスシーン⑥ 『きみの瞳が問いかけている』

2020年10月の映画『きみの瞳が問いかけている』で吉高由里子さんと共演した横浜流星さん。

盲目の女性と恋に落ちるという難しい役どころでしたが、横浜流星さんの演技力で作品や物語にメリハリができています。

横浜流星

動画でもわかるように、キスシーンやラブシーンもありました。

横浜流星さんと吉高由里子さんがピュアで一生懸命生きる男女を演じ、話題となった作品でもあります。

また、作中ではカットされていますが撮影中は吉高由里子さんと横浜流星さんの濡れ場もあったそうです。

横浜流星

しかし予想以上に尺を使ってしまうことでカットされることになったんだとか。

横浜流星さんはもったいない!と言っていましたが、ファン的には濡れ場を見るのはハラハラしてしまうのでカットされていてよかったかもしれませんね。

スポンサーリンク

キスシーン⑦ 『着飾る恋には理由があって』

横浜流星さんは、ドラマ『着飾る恋には理由があって』で川口春奈さんとキスシーンを見せています。

川口春奈さん演じるくるみと、横浜流星さん演じる駿のルームシェアから始まるラブストーリーを描いたこの作品は、若い女性を中心に絶大な人気を誇っていました。

横浜流星

横浜流星さんは、上記動画の冷蔵庫でのキスシーンの後自分の部屋に戻ったときにうっかり足を滑らせています。

このとき足を滑らせたのは演出でなくたまたま起こったハプニングだったのですが、あまりにも駿の動揺をうまく表現していたため採用されてしまったそうです。

また、料理人の駿がキッチンカーからくるみにキスをするシーンも人気がありました。

横浜流星

横浜流星さんの可愛らしい一面が見える作品でもありましたね。

スポンサーリンク

キスシーン⑧ 『嘘喰い』

更に、2022年2月公開の映画『嘘喰い』では、白石麻衣さんとのキス寸前シーンも見受けられました。

横浜流星さんは元天才ギャンブラーであった班目獏を演じており、闇カジノオーナーの蘭子を白井麻衣さんが演じています。

横浜流星

「イカサマを見破れなければ帰らぬ人となる」という極限の世界を描いた作品で、独得の緊迫感がありますが、美しいお二人のラブシーンにも期待が集まっています。

予告編ではキス寸前で止まっているので、本当にキスをしたか気になる方はぜひ映画館に足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク

キスシーン⑨ MV『恋人失格』

また、横浜流星さんはドラマや映画ではなくMVでもキスシーンを披露していました。

みゆはんさんの『恋人失格』MV内ではヒロインの女の子と同棲生活を送るバンドマンを演じ、ラブラブなキスシーンも収録されています。

横浜流星

結果的に離れ離れになってしまう二人を描いた楽曲及びMVで、リアリティのある雰囲気と歌詞にマッチした横浜流星さんの演技が話題を呼んだ作品です。

お相手の女の子が羨ましくなってしまうMVですね。

スポンサーリンク

キス上手、耳赤いの可愛いと話題に!

横浜流星

そんな横浜流星さんですが、今まで披露したキスシーンについて以下のような意見が多数ツイートされていました。

「キス上手」「耳赤いの可愛い」と話題になっていました。

たしかに、横浜流星さんのキスシーンはかなり上手なのでリアルなものが多いですよね。

横浜流星

耳が赤くなっているのも本当に照れているからなんだそう。

何度もキスシーンを披露している横浜流星さんですが、やっぱり緊張しているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、横浜流星さんのキスシーンについてお話ししました。

横浜流星さんのキスシーン、思った以上にたくさんの作品で起用されていたんですね。

どのシーンも上手でドキドキしてしまうものばかりでした。

今後も、横浜流星さんの活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA