【動画】綾瀬はるかは英語がペラペラ?発音や英語力は?勉強方法を確認!

綾瀬はるか

スポンサーリンク

綾瀬はるかさんといえば、美しいルックスと高い演技力、明るい性格が人気のある女優ですね。

そんな綾瀬はるかさんですが、ドラマで英語を話していたことがありました。

ネット上でも、綾瀬はるかさんって英語ペラペラなの?と話題になっています。

そこで、綾瀬はるかさんの英語の発音や英語力はどれくらいなのか、勉強方法についても確認していきましょう。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

【動画】綾瀬はるかは英語がペラペラ?

綾瀬はるか

女優として活躍している綾瀬はるかさんですが、ドラマ『義母と娘のブルース』で英語を話すシーンがありました。

そのときの動画がこちらです。

このシーンは綾瀬はるかさん演じる亜希子が、外国人を相手に大阪のしきたりを英語で説明しています。

実際に綾瀬はるかさんの英語を聞いてみると、ペラペラに話せていますよね。

 

役で覚えた英語のセリフかもしれませんが、これだけ喋れるということは、少なくも簡単な英会話くらいはできるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

発音や英語力は?

綾瀬はるか

先程もご紹介したドラマ『義母と娘のブルース』の動画で綾瀬はるかさんの英語の発音に注目してみると、「上手いな」と感じました。

実際にネット上の声を見てみると、発音が良い」「英語うまいなといった声が数多く見られました。

一方で、綾瀬はるかさんの英語下手」「ひどいという声もありました。

綾瀬はるかさんの英語力は高いと思いますが、聞く人によってはあまり上手くないように感じてしまうのかもしれませんね。

しかし、ネイティブに聞こえたという声もあるので、決して英語が下手というわけではないのではないでしょうか。

綾瀬はるか

綾瀬はるかさんといえば、学生時代は運動も勉強も優秀な生徒でした。

高校は広島県立祇園北高等学校から堀越高等学校に転校しており、帝京大学短期大学に入学して中退しています。

まずここから考えてみると、綾瀬はるかさんの英語力は最低でも高卒レベルはあるのではないでしょうか。

綾瀬はるか

英検に例えると準2級〜2級レベルで、日常生活に必要な英語を理解して使用できる能力が求められます。

そのため、綾瀬はるかさんの英語力は、少なくとも英語で必要最低限の日常会話ができるレベルではあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

勉強方法を確認!

綾瀬はるか

綾瀬はるかさんは、2014年2月にカナダへ3週間のホームステイをしていた事がわかりました。

きっと3ヶ月くらいいれば、喋れるようになるだろうなっていう感覚はあった

ホームステイを体験した綾瀬はるかさんは、このように手応えを感じていたようです。

2013年の大河ドラマ「八重の桜」で英語を話せる新島八重を演じ、この役が大きなきっかけになり、英語の勉強を始めました。

綾瀬はるか

英語の発音も上手く、英語力もある綾瀬はるかさんですが、具体的にどんな勉強方法をしているのかは明らかになっていません。

一般的に英語の勉強方法は、聞く」「話す」「読む」「書くが自然の流れだと言われています。

そのため、綾瀬はるかさんもまずは英語を聞くことから始めていたかもしれませんね。

綾瀬はるか

綾瀬はるかさんは2019年7月23日に都内で行われた、『ANA 東京2020オリンピック・パラリンピック』開幕1年前イベントに出演。

同イベント内で、英語を頑張りたいと発言していました。

 

綾瀬はるかさんは日本だけでなく、海外の人たちともコミュニケーションが取れるようになりたいそうで、英語を覚える意欲もあります。

もしかすると、今後さらに英語力を高めて、海外でも活躍できるような女優になるかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、綾瀬はるかさんの英語の発音や英語力はどれくらいなのか、勉強方法についてまとめました。

綾瀬はるかさんはドラマ『義母と娘のブルース』で英語を披露しており、発音もよく英語力もすごいなと感じました。

 

勉強方法については定かではないものの、学生時代から勉強もできたそうなので、大人になってからも英語の勉強を続けていたのかもしれませんね。

そんな綾瀬はるかさんの英語力についても、今後注目していきましょう。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です