ホテル柳橋・今井明男社長の経歴や顔画像は?上級国民でヤバいと話題に!

東京の「ホテル柳橋」に宿泊した客が、ホテルに預けた荷物を勝手に捨てられたとして、ネットで話題になっています。

このホテル柳橋の今井明男社長が、客の荷物を勝手に開けてゴミだ思い捨ててしまったそうです。

そんな今井明男社長は、上級国民だったことがわかりました。

今回は、今井明男社長の経歴や顔画像について気になる情報を探っていきましょう。

スポンサーリンク

ホテル柳橋・今井明男社長の経歴や顔画像は?

今井明男

名前:今井明男(いまいあきお)

生年月日:74歳 (2019年5月現在)

学歴:中央大学(ラグビー部)

今井明男社長は、生活衛生功労として2015年春に日本の勲章の1つである旭日双光賞(きょくじつそうこうしょう)を受賞していました。

旭日章は社会の様々な分野における功績を対象としている。産業や文化の振興・発展に寄与した者だけでなく、地方自治における功労、適正な納税の実現に寄与した功労なども含まれる。「旭日大綬章」をはじめとする高い勲等は、産業振興の功労者などに多く授与されているが、旭日双光章は「納税功労」「薬事功労」「弁護士功労」「地方自治功労」といった多種多様な功績者に授与されている。

引用:https://kotobank.jp/word/旭日双光章-808381

旭日双光章を受賞したことで、今井明男社長はネット上で「上級国民」だと言われています。

今井明男

2015年10月17日の受賞祝賀会では、夫婦で参加していました。

経歴

元全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会副会長

元東京都ホテル旅館生活衛生同業組合理事長

2008年には、生活衛生表彰式で中央会理事長表彰を受賞

2012年には、東日本大震災での被災者受け入れに大きく貢献したとして東京都から感謝状が送られています。

2013年には、生活衛生表彰式で厚生労働大臣表彰を受賞

2015年、生活衛生功労として旭日双光章を受賞

今井明男

今井明男社長は、生活衛生功労として過去に数々の賞を受賞していたことがわかりました。

ホテル柳橋を10年以上経営していて、ホテル業界にも長く携わっています。

スポンサーリンク

上級国民でヤバいと話題に!

今井明男

日本の勲章の1つである旭日双光章を受賞していることから、ネットでは「上級国民」だと言われています。

ネットでは、上級国民だから何をやっても許されるなどの声も多くあがっていました。

お客の荷物を勝手に開けたり、捨てたりなどありえない行為です。。。

現金が盗まれたなどのレビューもありました。

ホテル業界に長く携わっているのであれば、まずはしっかりと自身のホテルを経営するべきではないでしょうか。

今回の事件で、今後の経営にもかなり影響が出るのは間違いなさそうです。

スポンサーリンク

まとめ

ホテル柳橋・今井明男社長の経歴や顔画像は?上級国民でヤバいと話題に!でした。

今井明男社長の経歴がとても凄いことがわかりました。

今後の動きに注目していきましょう。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です