阿部寛の子供2人の名前や年齢は?幼稚園や小学校は青山学院と話題!

阿部寛

スポンサーリンク

高い演技力と、独特の雰囲気で人気のイケメン俳優・阿部寛さんに関する話題をご紹介します

『結婚できない男』シリーズで有名な阿部寛さん、プライベートでも浮いた話が殆ど無かったのですが、2007年に15歳年下の一般女性と結婚しています。

そして、現在阿部寛さんと奥さんの間には2人の子供がいるそうです。

子供の年齢名前が気になりますね!

更に、通っている幼稚園や小学校は青山学院と噂されています。

阿部寛さんの子供の詳しい情報を確認しましょう。

こちらも読まれています。

阿部寛の子供2人の名前や年齢は?

阿部寛

阿部寛(あべ ひろし)

1964年6月22日生まれ(2021年5月現在56歳)

出身地:神奈川県横浜市

身長:189cm

血液型:A型

阿部寛さんといえば、様々な人気ドラマで幅広い役を演じていますね。

2021年には『ドラゴン桜』続編で更に注目を集めています。

阿部寛

そんな阿部寛さんは、15歳年下元OL一般女性と2007年11月20日に結婚しています。

結婚当時、阿部寛さんは43歳だったので、15歳年下のお嫁さんは当時28歳。

銀行業にお勤めのお嫁さんも、169cm阿部寛さんと並んで高身長でした。

阿部寛

そして2011年に待望の第一子が誕生。

翌2012年には第二子を授かっています。

子供は二人とも女の子だそうです。

芸能人の子供で、尚且つ子供と奥さんは一般人ということで、名前や画像などは現在公表されていないようですが、生年月日は判明しているので、子供の年齢をお伝えします。

長女

生年月日:2011年6月23日生まれ

9歳(2021年5月現在)

 

次女

生年月日:2012年11月1日生まれ

8歳(2021年5月現在)

2人とも小学校に通っている年齢ですね!

阿部寛

あの阿部寛さんが2児のパパって、ちょっと想像しにくいですが、プライベートでは素敵なお父さんなのだと思います。

ドラマ『結婚できない男』でハイスペックなのに頑固な桑野役を演じ、あまりのハマりぶりに現実と混同している人も多かったと思いますが、現実の阿部寛さんは桑野より一足先に結婚して家庭を築いていたようです。

お嫁さんも相当美人なようですし、お子さんも阿部寛さんとお嫁さんの遺伝子を受け継いだ可愛らしい女の子なのでしょう。

スポンサーリンク

幼稚園や小学校は青山学院と話題!

阿部寛

阿部寛さんの子供は現在9歳8歳ということで、二人とも小学校に通っている年齢ですね。

どこの幼稚園を卒園し、どこの小学校に進学したのか気になるところです。

実は2015年3月に、週刊誌で阿部寛さんの子供の幼稚園に関する情報が記載されていました。

青山学院

それによると、阿部寛さんの長女は都内名門私立幼稚園に合格していたそうです。

2月下旬には阿部寛さんとお嫁さん、娘さんが揃って入園オリエンテーションに参加していましたが、幼稚園名などそれ以上の詳細は公表されていませんでした。

市村正親

しかし、阿部寛さんが市村正親さん・篠原涼子さん夫妻にアドバイスを受けて、娘さんがお二人の子供と同じ幼稚園に合格したという情報があります。

市村正親さんと篠原涼子さんのお子さんは、長男次男ともに青山学院に通っていることで有名ですね。

となると、阿部寛さんの子供は青山学院に通っていることになります。

青山学院幼稚園・初等部

 

設立:1937年11月16日

住所:東京都渋谷区渋谷4-4-25

 

幼稚園保育料:年間730,000円

 

初等部学費

1年次:年間1,37600円

2~6年次:年間1,016,000円

青山学院の学費は、初等部の6年間で200万円以上かかります。

そのぶん、質の良い教育とセキュリティの高い環境で学習できますが、一般人には厳しい額ですよね。

そして青山学院といえば、エスカレーター式の内部進学制度です。

阿部寛

子供を迷わず私立に通わせるのは、芸能人ならではです。

長女に関しては、市村正親さんのお子さんや長谷川京子さんの子供と同級生という情報がありますので、青山学院幼稚園に合格してそのまま初等部に進学したことが分かります。

阿部寛

次女も同じく青山学院に通っているのか気になりますが、残念ながら次女の幼稚園・学校については詳細が明らかになっていません

ただ青山学院は難関ですので、姉妹揃って合格するのは難しいかもしれませんね。

いずれにせよ、長女のときの経験をもとに受験を乗り越えたのでしょう。

スポンサーリンク

娘のために新居へ

阿部寛

また、阿部寛さんは青山学院幼稚園に入園した娘さんのために、幼稚園近くの高級マンションへ引っ越しています

青山学院幼稚園・初等部は渋谷区にあるので、渋谷に引っ越したのではないでしょうか。

阿部寛さんの娘さんが入園したのは2015年4月のこと。

阿部寛

同年9月から、『下町ロケット』の撮影が始まりハードスケジュールになることを見越して、娘さんのためにクランクイン前に急遽引っ越しを決めたそうです。

現在も渋谷に住んでいるのでしょうから、次女も渋谷近隣の小学校に通っているのでしょうね。

渋谷区内の小学校は青山学院以外に『東京女学館 小学校』があります。

阿部寛さんは、長女が生まれてからは子供の誕生日は必ずオフにするという子煩悩パパになりました。

阿部寛

娘さんたちの誕生日には家族揃ってお祝いし、働き尽くめの独身時代から一転、忙しくても子供のことを優先するライフスタイルに変化しています。

クールな役が多いのでちょっと意外な一面ですが、とても微笑ましいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、阿部寛さんの子供についてお話ししました。

だいぶ年齢を重ねてからのお子さんですが、私生活でのエピソードを聞くと、お子さんのことが可愛くて仕方ないんだと思います。

長女は現在青山学院に通っていることが分かりましたね。

阿部寛さんには、今後もお子さんたちのためにお仕事を頑張ってほしいです。

阿部寛さんの更なる活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です