高橋一生の学歴や偏差値・出身中学は青山!高校は堀越学園!大学はどこ?

高橋一生

スポンサーリンク

イケメン俳優として人気を集め、これまでに数多くの大ヒット作品にも出演している高橋一生さん。

高い演技力が魅力的で、日本でもトップクラスの俳優さんですね。

そんな高橋一生さんは、学生時代青山中学校堀越学園高校卒業しているとの情報がありました。

 

どことなく優等生のような雰囲気も感じられる高橋一生さんですが、どんな学歴を歩んできたのか気になる人もいるのではないでしょうか。

そこで、高橋一生さんの学歴や偏差値、大学はどこなのかについても詳しくご紹介します。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

高橋一生の学歴・赤坂小学校!

高橋一生

高橋一生さんの出身小学校は、港区立赤坂小学校でした。

1987年4月に入学し、1993年3月に卒業しています。

赤坂小学校の偏差値についての情報はありませんでした。

赤坂小学校

赤坂小学校は1906年から続く伝統校で、作家の北杜夫さん芸術家のオノ・ヨーコさんなど、卒業生の中には多くの有名人がいます。

しかし、少子化も影響して高橋一生さんが入学した当初は、全校生徒もわずか50人しかいませんでした。

高橋一生

高橋一生さんは小学生時代、友達付き合いが下手なタイプで、あまり友達もいなかったとのこと。

さらに、水泳やピアノ、ドラムエレクトーンなどを祖母が習わせてくれたそうですが、どれも長続きしませんでした。

そんな高橋一生さんも唯一、児童劇団に行くことは好きで、楽しみでもありました。

高橋一生

あるとき児童劇団に祖母が見に来ると、高橋一生さんの頑張る姿を見て感動し泣いてしまいます。

そんな祖母の姿を見て、俳優業に興味が湧いたとのこと。

高橋一生さんが俳優を目指すきっかけとなったのは、児童劇団と祖母の存在が大きかったのですね。

スポンサーリンク

高橋一生の学歴・青山中学校!

青山中学校

高橋一生さんの出身中学校は、港区立青山中学校でした。

1993年4月に入学し、1996年3月に卒業しています。

赤坂小学校同様に、偏差値についての情報はありませんでした。

高橋一生さんは低音ボイスがかっこいい!とよく言われていますが、その素敵な低音ボイスが注目されたのは中学生時代からでした。

高橋一生

この年代は声変わりをする時期でもありますが、声変わりする前はあどけない声をしていたとのこと。

「低い声が好き」という女性もたくさんいますし、当時から高橋一生さんは相当モテていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

堀越学園高校の偏差値は?

堀越学園

高橋一生さんの出身高校は、堀越学園高校でした。

1996年4月に入学し、1999年3月に卒業しています。

 

コースは『普通科・トレイトコース』に進み、偏差値は38とのことでした。

入試難易度としては低いですね。

すでに芸能活動を行っていたので、幅広く活動できるようにトレイトコースへ進学したのでしょう。

高橋一生

高校時代の高橋一生さんは、自分がどんなキャラで過ごしていけば良いか、ずっと悩んでいた時期でした。

堀越学園高校といえば多くの芸能人が通う高校としても有名ですが、当時はV6の岡田准一さんが同じクラスにいたとのこと。

高橋一生

岡田准一さんとは大親友だったそうで、よく語り合ったり家に泊まりに行ったりしていました。

このときすでに岡田准一さんはジャニーズとして活躍していたものの、高橋一生さんはまだ無名で知名度も低かったです。

高橋一生

高橋一生さんは岡田准一さんに対して、羨ましいと思いつつ、俺は岡田准一になりたいとは思わないという感情も抱いていました。

そんな高橋一生さんを見て母親から、

「大した顔してないから、近所の兄ちゃん役を」

「大スターになれる素質があるわけでもないんだから、隣のあんちゃん目指しなさい、あんたなんか」

と何度も言われたそうです。

高橋一生さんにとって母親の言葉は、今の悩みを吹き飛ばすほど大きな言葉に感じたのではないでしょうか。

その後は気持ちもスッキリしたそうで、高橋一生さんを想う素敵な母親ですね。

スポンサーリンク

大学はどこ?

高橋一生

高橋一生さんは大学へは進学していませんでした。

おそらく、芸能活動に専念するためかと思われますね。

高橋一生さんの家庭は決して裕福ではなく、母親が3度の結婚を経験して4人の弟が生まれたことから、大学へ行く余裕もなかったのかもしれません。

高橋一生

子役時代から芸能活動も行っていた高橋一生さんは、弟たちの学費なども気にしていたそうで、2018年には自宅マンションも購入しています。

また、母親が夕方仕事に行ったあとは、高橋一生さんが弟たちのオムツを取り替えたり、哺乳瓶でミルクをあげたりしていました。

そのため、高橋一生さんが父親代わりのような役割だったのかもしれませんね。

高橋一生

そんな高橋一生さんですが、ネット上では東京大学に進学したのでは?との噂も流れていました。

なぜ東京大学との噂が流れたのか、それは東京大学准教授の名前が関係していました。

高橋一生

准教授の名前は『高橋一生』さんで、漢字が一致しています。

しかし、読み方は『たかはしかずたか』さんとのことでした。

おそらく同姓同名であったことから、勘違いで高橋一生さんが東京大学に進学したとの噂が流れたのではないでしょうか。

高橋一生

ちなみに、東京大学にはもう1人『高橋一生(たかはしかずお)』さんという社会学者がいたとのこと。

これだけ同姓同名の人がいれば、間違えてしまうのもわかりますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、高橋一生さんの学歴や偏差値、大学はどこなのかについてまとめました。

高橋一生さんは赤坂小学校・青山中学校を経て、堀越学園高校を卒業していました。

 

ネット上では東京大学に進んだとの噂もありますが、高橋一生さんは大学へは進学していません。

高校卒業後は芸能活動に専念し、今ではトップ俳優にまで登りつめましたね。

そんな高橋一生さんが今後どんな活躍を見せてくれるのか、注目していきましょう。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です