上白石萌音は性格悪そう?あざといし計算高い?性格良い、優しいとの声も!

スポンサーリンク

女優・歌手として活動する上白石萌音さん。

2020年の1月に放送が開始された大ヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)の主人公・佐倉七瀬を演じたことで、一気に大ブレーク。

NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、2020年最もブレークしたと思う女優ランキングで第2位に選ばれるなど、華々しい活躍をみせています。

素朴で自然体な演技や飾らない姿から多くの人に愛される上白石萌音さんですが、一方で、「実は性格が悪いのでは?」「計算高いのでは?」などという意見も見受けられます。

そこで今回は、上白石萌音さんの性格について探っていきたいと思います!

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

上白石萌音は性格悪そう?

2020年には数多くのドラマや映画に出演し、最もブレークしたと思う女優ランキングにも2位にランクインした上白石萌音さん。

そんな上白石萌音さんですが、ネット上では「実は性格が悪いのではないか?」「性格悪そう」などといった意見が見受けられました。

「性格悪そう」と言われる要因として考えられるのは、素朴で自然体な演技で一般の人の感情に入り込みやすいという点が挙げられます。

これまでに性格の良い役を演じてきたことで、「実際には性格悪いのではないか?」「その自然体な演技は完全に作りこまれたものでは?」と嫉妬のような疑問を持つ人も少なくなかったようです。

上白石萌音

仮に上白石萌音さんが「自然体の演技をすれば、多くの人から評価されるのでは?」といったような打算的な考えをしたうえで演技をしているとみれば、性格が悪そうと思われるのも仕方がないことかもしれません。

しかし、そこまで考えて演技をするのは難しいですし、人を惹きつける演技力があるというのも事実でしょう。

実際に、上白石萌音さんが性格が悪いという確かな情報は出ていませんでした。

スポンサーリンク

上白石萌音はあざといし計算高い?

上白石萌音さんは、あざといし計算高いのでは?といった声も挙げられています。

そのような声が挙がっている最も大きな要因は上白石萌音さんの演技であると考えられます。

2020年の1月に放送されたドラマ「恋はつづくよどこまでも」で上白石萌音さんはヒロイン役を演じ、平均視聴率は11.6%と大ヒットを記録しました。

上白石萌音さんは、ドラマ中で回が進むにつれて成長していく役を見事に演じ切り、「成長過程を見事に演じることができて素晴らしい!」「感情が入り込みやすい」など高評価を受け、人気女優になるきっかけのドラマとなりました。

上白石萌音

しかし、一方で「演技があざとすぎる」「ぎこちない」「自然体すぎて計算高いとった意見もありました。

演技があざとすぎるというのは、ドラマの原作が漫画ということもありキャラを作りすぎてしまったのが要因かもしれませんね。

計算高いという意見があるのは、上白石萌音さんの演技力が高すぎるがゆえに自然体すぎることが考えられますね。

上白石萌音,玉森裕太

演技の他にも、バラエティ番組などに出演した態度が「あざとい」と話題になっていました。

ニコニコして良い人の印象でしたが、中にはその態度が「良い人ぶってる」と感じた人が少なからずいたようです。

しかし、「あざとい」「計算高い」と感じている人はごく一部だったので、上白石萌音さんが実際に「あざとい」「計算高い」とは言い切れないでしょう。

スポンサーリンク

性格良い、優しいとの声も!

上白石萌音

上白石萌音さんは、性格が良い優しいという声が多く挙げられています。

上白石萌音さんのマネージャーの話によると、上白石萌音さんは、人の悪口や愚痴を一切言わないそうです。

2019年9月に公開された映画「スタートアップ・ガールズ」では、劇中に相手を罵るシーンがあり、そのシーンを演じるストレスで全身に蕁麻疹(じんましん)ができたとのことです。

演じることでもこのような症状が出るということは、性格がいいといえるのではないでしょうか?

また、上白石萌音さんの自然体で素朴な演技は、上白石萌音さんの性格の良さからきていることも考えられます。

上白石萌音さんが世に出るきっかけとなった2014年9月公開の映画「舞妓はレディ」の周防正行監督はインタビューで上白石萌音さんがいたからこそ、この映画を作ることができたと語っており、また、起用理由について「垢ぬけない魅力があった。だけど、演技をしたり歌ったりした時に表情が変わる」としています。

周防正行監督はまた上白石萌音さんをオーディションで抜擢した理由として「オーディションでヒロイン役の子が見つからなかったら潔くやめようと思ってたんです。そんなとき、上白石萌音さんが現れました。そこではじめてスイッチが入りましたね。」と語っています。

そのように言わしめるのも上白石萌音さんの性格の良さが関連しているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

上白石萌音さんの性格について、まとめました。

あざとい・性格が悪いといった声が挙がっているのはおそらく上白石萌音さんの演技が原因によるものだと考えられます。

演技力が高くて自然体すぎるがゆえに計算高いと思われたのかもしれませんね。

 

一方で、舞台挨拶やインタビュー、テレビ出演の際では、性格が良いといった評判が多数挙げられており、素の上白石萌音さんは性格が良く、やさしい人であるということがわかりました。

業界の方からも性格の良さを評価されており、各方向から内面のすばらしさを認められている上白石萌音さんの今後の活躍に期待していきましょう。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です