上白石萌音は帰国子女でトリリンガル!英語とスペイン語が凄い!フランス語も話せる?

上白石萌音

スポンサーリンク

女優・歌手として活動する上白石萌音さん。

そんな上白石萌音さんですが、実は日本語・英語・スペイン語のトリリンガルであると評判です。

また、フランス語も話せるのでは?と噂になっています。

そこで、今回は上白石萌音さんがどれぐらい英語・スペイン語は堪能なのか、フランス語が話せるのか?についてまとめていきたいと思います!

こちらも読まれています。

上白石萌音は帰国子女でトリリンガル!

上白石萌音

上白石萌音さんは2004年から2006年の3年間メキシコの小学校に通っていた「帰国子女」です。

メキシコにいた時によく使われているスペイン語と英語を身に付けたそうですね。

また、上白石萌音さんはメキシコに住んでいた時にメキシコの歌とダンスであふれている文化感銘を受けている旨をインタビューで語っています。

このメキシコ滞在経験は語学経験と今の芸能活動に繋がっているといっても過言ではないのかもしれませんね。

上白石萌音

上白石萌音さんは日本に戻ってからも語学への勉学を励んでおり、明治大学の「国際日本学部」に通っています。

「国際日本学部」は日本を国際的な観点から見て、世界に通用する人材を育てる学部と銘打っています。

この学部を選んでいるということは、上白石萌音さんが英語に対していかに関心があるかということが分かりますね。

上白石萌音さんは、日本語、英語、スペイン語を話せるトリリンガルだということがわかりました。

スポンサーリンク

英語とスペイン語が凄い!

上白石萌音,上白石萌歌

上白石萌音さんの英語

小学校時代にメキシコで英語を覚えてから英語に関心を持った上白石萌音さん。

2019年2月の「めざましテレビ」では、上白石萌音さんが通訳なしで英語のインタビューをしています。

会話のテンポも良く、とても盛り上がっていますね。

上白石萌音さんの英語力はかなり高いことがわかります。

日本に戻ってからは、以下の勉強方法で英語力を培ったそうです。

海外小説を原文で読む

上白石萌音

この勉強方法は、高校の時に特に行っていたらしく、好きな海外小説を読むことで楽しみながら英語を習得することができたようです。

上白石萌音さんは高校時代には、翻訳の仕事にも興味を持っていたそうなので、英語を身に付けるタイミングもバッチリだったようですね。

スポンサーリンク

スピーキング

上白石萌音

上白石萌音さんが通う大学では、講義を通じてスピーキングをしているそうです。

講義では、英語を使ってプレゼンテーションを行ったり翻訳をしたりするそうなので、活きた英語が習得できたんですね。

また、上白石萌音さんは英検2級を取得しています。

英語検定2級は高校卒業レベルで、しっかりと英語の勉強をしなければ合格できない資格なので、英語力は高いと言えます。

芸能活動でも、上白石萌音さんは英語を披露していることがあります。

こちらの動画では、「ラジオ英会話」で連載中の「翻訳書簡『赤毛のアン』をめぐる旅」で、上白石萌音さんが『赤毛のアン』の翻訳に挑戦しています。

この動画を見ると、かなり流暢に英語のテキストを読んでいることがわかります。

これらのことから、読み書きとスピーキングができる上白石萌音さんの英語力は凄いと言えます。

スポンサーリンク

スペイン語

上白石萌音

上白石萌音さんは小学校時代にメキシコに滞在していたので、スペイン語もペラペラです。

メキシコの公用語はスペイン語であり、NHKサイト2020年12月4日配信記事『上白石萌音 全編英語ドラマに挑戦』では「現地校の子たちと、休み時間には一緒にサッカーをしたり、行事も学校全体でやったり。そういう時には、スペイン語を使って話していたので」と語っています。

小学校の時から、会話できるほどスペイン語が喋れていたということですね。

上白石萌音

また、上白石萌音さんはテレビ番組でもスペイン語を披露しています。

こちらの動画は2020年8月23日放送のドキュメンタリー番組『情熱大陸』の予告動画です。

この動画を見ると、上白石萌音さんはスペイン語を流暢に喋っているのが分かります。

スポンサーリンク

フランス語も話せる?

英語とスペイン語が話せる上白石萌音さんですが、フランス語も話せると噂になっています。

2019年に上白石萌音さんは『オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち』取材会に登壇し、ピアニスト・福間洸太朗氏の伴奏にあわせて、エリック・サティの「ジュ・トゥ・ヴ」をフランス語で歌唱しています。

フランス語で歌うのは初めてだったという上白石萌音さんですが、凄く流暢なフランス語ですね。

英語やスペイン語だけでなくフランスも話せる上白石萌音さんは本当に語学が堪能ですね。

2021年1月から放送のドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』では、上白石萌音さんが菜々緒さんに英語とフランス語を教えているとの情報も。

人に教える事ができるということは、フランス語も英語同様かなりのレベルなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

上白石萌音さんがどれぐらい英語・スペイン語は堪能なのか・フランス語が話せるのか?についてまとめていきました。

英語やスペイン語は堪能であり、フランス語も人に教えられるレベルで、語学が堪能であるということが分かりました。

語学を活かした活躍を含め、今後の上白石萌音さんの活躍に期待しましょう!

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA