小栗旬は歌下手?歌唱力や評判は?歌うまい、歌声が素敵と話題に!

小栗旬

スポンサーリンク

今回は、小栗旬さんに関する話題をお届けします。

小栗旬さんといえば『銀魂』や『日本沈没』など人気ドラマ・映画で活躍する俳優ですが、実はを披露したこともあります。

世間では「歌下手」といわれているようですが、一方で「歌うまい」「歌声が素敵」といった声も挙がっています。

小栗旬さんの歌唱力に対する評判や評価を確認していきましょう。

スポンサーリンク

小栗旬は歌下手?

小栗旬

俳優として人気ドラマや映画で多数活躍する小栗旬さん

演技力が高くイケメンなので女性からも人気が高いですが、過去に歌声を披露した際に「歌下手」と辛辣な評価をされています。


あくまでも小栗旬さん俳優なので、歌が下手でも仕方ないのですが、結構低評価が多かったです。

小栗旬

また、小栗旬さんは2017年にミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』で主演を務めています。

主演が決まった際に自分でも「歌も踊りも大の苦手です」と公言しています。

ヤングフランケンシュタイン

このとおり、やはり小栗旬さん自身も歌に自信がないようです。

そんな小栗旬さんの歌唱力はどれくらいで、評価や評判はどうなっているのでしょうか?

実際に小栗旬さんの歌声を動画で確認して、各楽曲に対する評価を見ていきましょう。

スポンサーリンク

歌唱力や評判は?

小栗旬

小栗旬さんが実際に歌った楽曲ごとに、歌唱力や評判を確認していきましょう。

スポンサーリンク

歌唱力・評判① サントリーCM『上を向いて歩こう』

小栗旬さんは、2011年にサントリーのCMで坂本九さんの『上を向いて歩こう』をカバーしています。

このCMでは小栗旬さんだけでなく、大森南朋さんや高橋克実さん、榮倉奈々さんなど他の俳優・女優さんも歌声を披露しています。

15秒あたりから、小栗旬さんの歌声が聞けますので、確認してみてください。

小栗旬

ネットでは、この楽曲の小栗旬さんの歌声に対して「下手」という意見が多く見受けられました。

実際に聞いてみましたが、そこまで下手だとは思いませんでした。

小栗旬

ただ、共演している俳優や女優が歌がうますぎるので、それと比較するとやや劣るようには思います。

もう10年も前で、この後小栗旬さんはミュージカルも経験しているので、当時よりは歌も上手くなっているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

歌唱力・評判② ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』

小栗旬さんは、2017年にミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』で主演を務めています。

同作品は、イギリスの小説『フランケンシュタイン』をパロディ化したものです。

上記の動画はミュージカルゲネプロのものですが、小栗旬さんの歌唱力が確認できます。

ネットでは、歌が下手な小栗旬さんがミュージカル主演を務めることを危惧する意見もありましたが、動画を見る限りそこまで下手ではないですよね。

ヤングフランケンシュタイン

ネットの質問サイトなどでも、「ミュージカルならボイストレーニングもするし稽古で上手くなるはず」と肯定的な意見も多数ありました。

福田雄一さんが台本を務めていてコメディタッチですし、多少歌が下手でも気にならないですよね。

みなさんが心配するほど小栗旬さんの歌は、下手ではないと思います。

スポンサーリンク

歌唱力・評判③ 実写版映画『銀魂』劇中歌『パッション』

また、小栗旬さんは実写版『銀魂』で劇中歌『パッション』を歌っています。

この楽曲は反町隆史さんの『POISON~言いたい事も言えないこんな世の中は~』をオマージュした楽曲で、曲調やバンドサウンド、歌い方までも原曲に寄せているように聞こえます。

これは小栗旬さんの歌が下手というよりは、反町隆史さんの真似をしているので、モノマネが上手いか下手かという話になってくる気がしますね。

銀魂

音程を外しているようには感じませんし、歌も2011年の『サントリー』のCMのときよりうまくなっています。

小栗旬さんも「まさか主題歌を歌わせてもらえるとは思いませんでした」と舞台挨拶で明かしていますし、劇中歌を担当したことで自分の歌唱力が少しレベルアップしたことを体感しているのではないでしょうか。

主役の坂田銀時のちょっと間抜けでシュールな部分をうまく表現しているPVと楽曲になっていますね。

スポンサーリンク

歌唱力・評判④ 実写版映画『銀魂2』劇中歌『I Love Slow Life』


実写版『銀魂』続編の『銀魂2』でも、小栗旬さんは劇中歌を担当しています。

この楽曲は織田裕二さんの『love Somebody』のパロディで、映像も同楽曲が主題歌だったドラマ『踊る大捜査線』っぽくなっています。

小栗旬

どことなく、『パッション』のときより歌が上手くなっている気がしませんか?

もしかすると小栗旬さんはロック調の楽曲より、こういったスローな曲の方が歌声に合っているのかもしれませんね。

これらの動画を見ても分かる通り、小栗旬さんの歌唱力は「とても上手いわけではないけど、決して下手ではない」と思われます。

スポンサーリンク

歌うまい、歌声が素敵と話題に!

小栗旬

小栗旬さんの歌唱力について、Twitterでは以下のような意見が多数見受けられました。

「歌うまい」「歌声が素敵」といった意見が挙がっています。

歌下手という人もいましたが、こういった肯定的な意見を述べるファンも多いようです。

小栗旬

今後も小栗旬さんの歌声をドラマや映画、ミュージカルで耳に機会ことはあるのでしょうか?

一定の需要があれば、お仕事の幅も広がりそうなので、これからが楽しみです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、小栗旬さんの歌唱力についてお話ししました。

歌下手という辛辣な意見もありましたが、動画を見る限り小栗旬さんの歌はそこまで下手ではない気がします。

演技派俳優として知られる小栗旬さんですが、今後歌のお仕事が増えることはあるのでしょうか。

これからの小栗旬さんの活躍から目が離せませんね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA