山下智久の生い立ち・幼い頃に両親離婚!母子家庭で育っていた! | NAGG BLOG

山下智久の生い立ち・幼い頃に両親離婚!母子家庭で育っていた!

山下智久

スポンサーリンク

今回は、山下智久さんの生い立ちについてお話しします。

俳優として海外進出も果たした山下智久さんですが、どんな生い立ちで育ったのか、ファンの間で話題になっています。

なんと幼い頃に両親が離婚して、母子家庭で育っていたという噂が。

山下智久さんの生い立ちや幼少期のエピソードに迫りましょう。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

山下智久の生い立ち・幼い頃に両親離婚!

山下智久

さっそく、山下智久さんの生い立ちについてお話しします。

スポンサーリンク

幼少期~小学校時代のエピソード

山下智久

山下智久さんは、会社経営者の父と、元タレント・山下直美さんの間に誕生し、3歳年下の妹・莉奈さんとともに育ちました。

1992年4が圧に松戸市立大橋小学校に入学し、1998年3月に卒業。

その後両親が離婚し、母親の姓である山下を名乗ることになります。

山下智久

離婚前は「青木智久」という名前だったので、父親の苗字は青木であることが分かりますね。

両親の離婚後は母親に引き取られ、母親が働いている間は祖父母と過ごしていたそうです。

小学生時代は水泳・空手・そろんばん・野球を習っていてスポーツが得意でした。

山下智久

小学4年生のときには空手の市内大会で2位に入賞しています。

更に、小学校5年生のときには『木曜の怪談』に出演していた滝沢秀明さんに憧れてジャニーズに履歴書を送ります。

初めてジャニーズJr.の番組に出る際には、はしゃぎすぎて骨折してしまったそうですが、痛み止めを飲んで出演。

山下智久

その姿に周囲からは「根性がある」と高い評価を下されます。

次の週からよく番組に呼んでもらうようになったといいます。

山下智久

幼い頃からプロ意識が高い子だったんですね。

スポンサーリンク

中学校時代のエピソード

山下智久

大橋小学校を卒業した山下智久さんは、1998年4月に松戸市立和名ヶ谷中学校に入学

その後両親の離婚の影響で松戸市から船橋市に引っ越し、1999年に船橋市立高根台中学校に転校します。

山下智久

2001年3月に高根台中学校を卒業

当時すでに芸能活動が多忙だったため、部活には入りませんでした。

そして中学1年生でドラマ『BOYS BE…Jr.』に出演し、俳優デビュー

山下智久

忙しかったので学校にはあまり通えなかったうえに、先輩たちからジャニーズJr.であることを冷やかされるため当時は学校があまり好きではなかったそうです。

また、初恋も中学生のとき。

山下智久

学校もクラスも違う女の子を好きになったのですが、「その子といるときがすべてだった」と語るくらい甘酸っぱい経験をしたといいます。

楽しいことも苦しいことも、色々体験した中学時代だったことが分かりますね。

スポンサーリンク

高校時代のエピソード

山下智久

高根台中学校を卒業した山下智久さんは、2001年4月に堀越高等学校に入学

2004年3月に同学校を卒業しています。

同級生には城田優さんや小池徹平さん、蒼井優さんや田中聖さんがいたそうです。

山下智久

1つ年上には生田斗真さんもいました。

城田優さんとは親友で、勉強を教えてもらう仲でした。

山下智久さんは高校1年生まで成績がオール1だったのですが、城田優さんに勉強を教えてもらうことでグングン成績が伸びていったそうです。

山下智久

高校入学当初は「友達や勉強は必要ない」と思っていた山下智久さんも、城田優さんとの出会いで考えが変わったと語っています。

充実した高校生活を送っていたのですね。

それにしても同級生が豪華でびっくりしてしまいました。

スポンサーリンク

大学時代のエピソード

山下智久

山下智久さんは2004年4月に、自己推薦で明治大学へ入学します。

1年生のときにNEWSを結成し、2年生のときには『野ブタ。をプロデュース』に、3~4年生のときには『プロポーズ大作戦』や『コードブルー』に出演するなど、俳優としてメキメキ実力をつけていきます。

山下智久

芸能活動も学業も両立させていたのですが、6単位だけ足りずに半年遅れで2008年の9月に卒業することになりました。

単位が不足していたのは悔しい思いもあったでしょうが、それだけ俳優としても充実した暮らしをしていたということですよね。

山下智久

結果的にきちんと卒業しているので、山下智久さんはとても筋が通っている人物だなと思います。

スポンサーリンク

母子家庭で育っていた!

山下智久

先ほどもお話ししたように、山下智久さんは幼い頃両親が離婚しています。

母親に引き取られ、母子家庭で育ちました。

過去にはテレビで母親に感謝の手紙を読んだこともあるという山下智久さん。

山下智久

手紙では以下のような感謝の気持ちが綴られていました。

  • 小さい頃病弱だった山下智久さんを看病してくれた
  • 仕事で疲れていても寝るまで傍にいてくれた
  • 毎日駅まで送り迎えしてくれて感謝している
  • みんなで海外旅行に行けるように仕事を頑張りたい

山下智久さんはとても母親思いであることが分かりますね。

母親の教育方針は意外にもあれこれ口出しせず、自分で気づかせるというものでした。

そのため、反抗期で家出やシカトをしていた山下智久さんも、城田優さんが両親に優しくしている姿を見て「このままじゃいけない」と自分で自分の態度の悪さに気付き、母の日にカーネーションを送ったそうです。

山下智久

その結果もとの仲良し親子に戻り、現在でも一緒に食事に行くなどとても良好な親子関係を築いています。

もともと山下智久さんがジャニーズ入りを決意したのも、女手一つで育ててくれた母親をラクにしてあげたいという思いから。

山下智久さんが優しいと評判なのは、幼い頃から一緒に歩んできた母親のおかげなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、山下智久さんの生い立ちについてお話ししました。

山下智久さんはとても母親想いで、優しい息子なんですね。

幼い頃から芸能界で活躍しながら多忙な中、大学まで卒業したのは本当に偉大だと思います。

今後も山下智久さんを応援しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA