新田真剣佑の学歴・高校はビバリーヒルズ!大学はどこ?学歴詐称の噂は?

新田真剣佑

スポンサーリンク

10代~20代の女性を中心に様々な年代層から人気を集めている若手イケメン俳優の新田真剣佑さん

ルックスが良いのはもちろんですが、演技力も高クオリティということで魅了されている人も多いのではないでしょうか。

そんな新田真剣佑さんの学歴について気になりますね。

そこで、新田真剣佑さんの学歴について詳しく見ていきましょう。

こちらも読まれています。

新田真剣佑の学歴・中学はどこ?

新田真剣佑

早速ですが、新田真剣佑さんの学歴を中学校から見ていきましょう。

新田真剣佑さんの出身中学校は不明です。

中学生の時はロサンゼルスのハリウッドに在住していたことは明らかになっていますから、この地の中学校を卒業しているのは確かなのですが、詳しい学校名などは分かりませんでした。

新田真剣佑

中学時代のエピソードとして極真空手のロサンゼルス大会で見事優勝全米大会でも「型」で3位という好成績を残しています。

ちなみに新田真剣佑さんは極真空手を5歳の頃から10年間習っており、TAKASHI HASEGAWAさんという人物が師匠ということも過去に話していました。

新田真剣佑

また、YouTubeには中学時代の試合の動画も載っています。(赤帯が新田真剣佑さん)

動画を見て分かるように空手の実力はとても凄いです。

最後に、小学校時代に子役として芸能活動をしていた新田真剣佑さんですが、中学時代は芸能活動はしておらず学業に専念していました。

中学時代の新田真剣佑さんはスポーツに打ち込む少年だったということですね。

スポンサーリンク

新田真剣佑の学歴・高校はビバリーヒルズ!

新田真剣佑

新田真剣佑さんの出身高校は、カリフォルニア州にある公立のビバリーヒルズ・ハイスクールです。

新田真剣佑

アメリカの公立高校には日本にあたる偏差値や進学校などの区別はありません。

また、基本的に同じ地区に住んでいる人は同じ高校に進学することになっているので、難易度を比較することもできませんが、優秀な生徒は飛び級することが可能で次々と上位の学年や学校に進んでいくようです。

新田真剣佑さんも飛び級をして卒業していますので、勉強の成績は良かったのではないかと思います。

そんな新田真剣佑さんは高校時代の部活で水球とレスリングに所属しており、当時はかなり部活に打ち込んでいたと語っていました。

高校時代からスポーツをして鍛えていたからこそ、現在も魅力的な筋肉を持ち合わせているのかもしれませんね。

ただスポーツだけに打ち込んでいたわけじゃなく、当時は奏楽部にも所属しておりフルートとサックスを担当していました。

体育会系の部活と文化系の部活を掛け持ちしていた新田真剣佑さん、本当に凄いですよね。

新田真剣佑

他にも高校時代にはアメリカの短編映画に出演するなど、芸能活動も同時進行し始めます。

学業と芸能活動の両立は簡単なことではないですから、当時の新田真剣佑さんはとても忙しい日々を送っていたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

大学はどこ?

飛び級によって18歳で高校を卒業した新田真剣佑さんは、大学には進学せずに来日して日本を拠点にした芸能活動に専念します。

日本を拠点にした理由についてはインタビューでこう語っていました。

仕事に関して言えば、日本でしかできないことって確実にあります。この年齢で映画にすぐに出してもらえるって、アメリカではなかなか無いことですから

当時18歳と若いためハリウッド映画に出演することは難しく、日本の方がチャンスが掴めると思って来日したのですね。

なお、新田真剣佑さんは俳優として活動するにあたってブラッド・ピットさんの演技指導の先生から演技を学んだそうです。

新田真剣佑

そして2016年(当時20歳)に出演した映画「ちはやふる」で、日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。

今作品は新田真剣佑さんが初めてオーディションを受けて役柄を獲得した映画でしたが、撮影の時には付いていくのに必死で現場に行きたくなかったとインタビューで話していました。

また、自分が納得できるような演技を披露することが出来ず、撮影現場で泣いていたというエピソードも明らかになっています。

そんな過去を明らかにしている新田真剣佑さんですが、アカデミー賞新人賞を受賞した後には数々の話題ドラマや映画に起用されていますし、今もなお世間から注目されていますね。

新田真剣佑

また、2020年には歌手として「クローサー」をリリースし素敵な歌声も大きな話題となりました。

今後も多くの作品で活躍を見せてくれそうですね。

スポンサーリンク

学歴詐称の噂は?

新田真剣佑さんは出身高校である「ビバリーヒルズ・ハイスクール」で飛び級をして卒業したと話していましたが、実際には通っていたのは数ヶ月で高校を2回変わり卒業試験を受けたとフライデーで報じられました。

フライデーの内容は以下の通りです。

  • ビバリーヒルズ高校に通っていたのは、ほんの数ヶ月で高校を2度転校し、卒業試験を受けて卒業した
  • 演技の勉強はしていなかった
  • 空手の黒帯は持っていない
  • 英才教育もこなせていたわけではない

これに対して事務所側は「事実無根」であると完全否定しています。

また、徹底抗戦の構えを発表していたそうですが、訴認を起こす動きは今のところないようですね。

事務所側が否定していることから単なる噂だと思いますが、ここまで詳しく報じられると完全に信じてしまう人も多いのではないでしょうか。

どこから情報を手に入れたのか気になるところですが、明らかにはなっていません。

ネットの一部では新田真剣佑さんの友人からのタレコミという噂もありますが、どうなのでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、新田真剣佑さんの学歴について紹介していきました。

新田真剣佑さんの出身中学校は不明で、高校はビバリーヒルズ・ハイスクールということが分かりました。

高校卒業後は大学には進学せず日本に来日して芸能活動に専念していました。

現在も若手イケメン俳優として人々を魅了している新田真剣佑さん、今後の活躍も楽しみにしています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です