菅田将暉キスシーンまとめ!キスうまい、舌入れすぎと話題に! | NAGG BLOG

菅田将暉キスシーンまとめ!キスうまい、舌入れすぎと話題に!

菅田将暉

スポンサーリンク

今回は、菅田将暉さんに関する話題をお届けします。

菅田将暉さんといえば俳優や歌手としてマルチに活躍していますが、出演作品の中でたびたびキスシーンを披露し、話題になっています。

ファンの間では「キスうまい」「舌入れすぎ」と言われている菅田将暉さんですが、今まで一体どんなキスシーンを見せているのでしょうか。

作品ごとのキスシーンの詳細に迫ってみましょう。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

菅田将暉キスシーンまとめ!

菅田将暉

2021年に小松菜奈さんと結婚したことで、一躍時の人となった菅田将暉さん

可愛らしい顔立ちで女性から人気を博していますが、実は出演映画やドラマの中で今まで何度もキスシーンを披露しているんです。

菅田将暉

イケメン菅田将暉さんのキスシーン、想像しただけでドキドキしちゃいますよね。

菅田将暉さんのキスシーンが見られるドラマや映画は、以下の通りです。

  • 『ピースオブケイク』
  • 『ラヴソング』
  • 『溺れるナイフ』
  • 『二重生活』
  • 『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』
  • 『となりの怪物くん』
  • 『糸』
  • 『花束みたいな恋をした』

ちなみに菅田将暉さんのキスシーンがある作品は全8作品ですが、小松菜奈さんとはそのうち3作品に渡ってキスシーンを披露しています。

一作ずつ、詳細を確認していきましょう。

スポンサーリンク

多部未華子『ピースオブケイク』

菅田将暉さんは、2015年に映画『ピースオブケイク』で多部未華子さんとのキスシーンを披露しています。

正確には『キス寸前シーン』なのですが、一応今回キスシーンに含ませていただきました。

菅田将暉さんは、多部未華子さん演じる志乃のバイト仲間・川谷役を熱演。

ピースオブケイク

川谷は志乃ら同僚とともに焼肉飲み会を楽しんだ後、酔っぱらいながら志乃にキスをします。

焼肉とお酒の匂いに包まれながらのキスということで、菅田将暉さんもドキドキしたそうです。

ピースオブケイク

『ピースオブケイク』はジョージ朝倉さんの人気コミックで、俳優・ミュージシャンとして活躍する田口トモロヲさんによって待望の映画化を果たしています。

7年前ということで、まだ菅田将暉さんの表情があどけないですね。

スポンサーリンク

藤原さくら・山口紗弥加『ラヴソング』

菅田将暉

2016年にドラマ『ラブソング』に出演した菅田将暉さんは、主演の藤原さくらさんと、山口紗弥加さんと2回にわたってキスシーンを披露していました。

菅田将暉さん演じる空一は、藤原さくらさん演じる佐野さくらにずっと思いを寄せ続けていたのですが、なかなか思いが通じず山口紗弥加さん演じる専門学校の事務員・渡辺涼子とゆきずりの関係になり、欲望だけをぶつけた切ないキスシーンを見せています。

菅田将暉

藤原さくらさんとのキスシーンはこちらです。

菅田将暉

とても初々しいですね。

この作品での菅田将暉さんは、無邪気で可愛らしい役でした。

スポンサーリンク

小松菜奈『溺れるナイフ』

2016年の映画『ディストラクション・ベイビーズ』に続き、映画『溺れるナイフ』にて小松菜奈さんと再び共演を果たした菅田将暉さん。

菅田将暉さんは、小松菜奈さん演じる夏芽と互いに惹かれ合うクラスメイト・コウを演じています。


夏芽はティーンモデルとして人気絶頂の中田舎に引っ越すことになり、深い絶望を抱えた日々を送ります。

そんな中コウに出会い、お互いに魅力を感じ、心を通じ合わせていきます。

同作品では、10代ゆえの繊細さや脆さ、儚さを強調したラブシーン・キスシーンが話題になりました。

特に、ジュースを飲んで口の周りにジュースを付けた夏芽の顔をコウがペロッと舐めるシーンは、かなり視聴者をドキドキさせました。

菅田将暉さんは様々なヘアカラー・ヘアスタイルに挑戦していますが、金髪も似合っていますね。

スポンサーリンク

門脇麦『二重生活』

続いての作品は、2016年の映画『二重生活』です。

同作品では門脇麦さんと同棲中の恋人役を演じている菅田将暉さん

門脇麦さんは修士論文の題材に『理由なき尾行』を選んだことから、他人の日常に密着することに取りつかれる大学院生を熱演しています。

動画の1分30秒あたりで、お二人のキスシーンを見ることができます。

本格的に共演したのは初めてのお二人ですが、同学年で共通の知人もいたため最初から知り合いだったような錯覚に陥ったそうです。

たしかに、キスシーンも精神的な距離の近さを感じますね。

同作品ではリハーサルなしの短時間で撮影するという岸監督の意向により、役者のありのままの状態がさらけ出された作品となっています。

二重生活

門脇麦さんはオンオフの切り替えがあまりなくテンションも一定だったそうですが、それがいい方向に効果を出したように思います。

スポンサーリンク

本田翼『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』

菅田将暉

菅田将暉さんは、2016年にドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』に出演しています。

作品内で菅田将暉さんは、石原さとみさん演じる河野悦子に思いを寄せる覆面作家・幸人を演じています。

しかし、本田翼さん演じる森尾は幸人に果敢にアタックし、三角関係に。

なんと幸人は森尾にキスを略奪されてしまいます。

ファンの間では「見たくなかった」と菅田将暉さんのキスシーンに悲しみを隠せない声が多数挙がりましたが、その一方で「色っぽい」といった意見も。

菅田将暉さんファンからすれば略奪されるキスシーンはちょっとショックですが、大人のキスという雰囲気が出ていて趣があるように感じる方も多かったでしょうね。

スポンサーリンク

土屋太鳳『となりの怪物くん』

2018年の映画『となりの怪物くん』に出演した菅田将暉さんは、同作品で土屋太鳳さんとのキスシーンを披露しています。

菅田将暉さんは予測不能な行動をとる問題児・吉田華を演じ、土屋太鳳さんはガリ勉で冷血な雫を熱演。

この作品では春と雫がお互いに惹かれ合い、その中で初めての友達、恋愛、キス、ケンカなどたくさんの「初めて」を経験していく不器用ながらも心温まる純愛が描かれています。

菅田将暉

恋人どころか友達もいなかった二人が徐々に心を通わせていく姿は、見ていてすごく応援したくなります。

『となりの怪物くん』は、主題歌を西野カナさんが担当したことでも話題になりましたね。

今までの菅田将暉さんの出演作品とはちょっと違う、可愛らしくて初々しいキスシーンとなっています。

スポンサーリンク

小松菜奈『糸』

2020年に菅田将暉さんは、映画『糸』で小松菜奈さんと三度目の共演を果たしています。

一部では、お二人はこの作品で再会してから交際に発展したといわれているようです。

『糸』は、平成うまれの二人が出会いと別れを経験して、平成の終わりに再会するまでの18年間を描いた作品です。

菅田将暉

中島みゆきさんの名曲『糸』を映画化した作品でもあり、悲しい別れを経験しつつも再び巡り合う二人のピュアな恋心を菅田将暉さん、小松菜奈さんがそれぞれ熱演しています。

動画にはキスシーンはありませんが、ハグシーンやキス寸前のシーンがあります。

菅田将暉

小松菜奈さんと菅田将暉さんの絆の強さを感じる作品となっていますね。

スポンサーリンク

有村架純『花束みたいな恋をした』

菅田将暉さんの近年の名作といえば、2021年の映画『花束みたいな恋をした』ですね。

有村架純さんとのW主演で、電を逃したことがきっかけで恋愛に発展した男女二人の5年間の恋とすれ違い、そして別れとそれぞれの未来を描いた作品となっています。

菅田将暉

作中でお二人は何度もキスシーンを披露していますが、菅田将暉さんは信号待ちでのキスシーンが印象に残ったそうです。

恋人になったばかりの二人の初々しさを感じるシーンですね。

菅田将暉

菅田将暉さんはともに主演を果たした有村架純さんに対して「信頼している」「励ましたい先輩みたいな存在」と明かしています。

公私ともに同志であり、切磋琢磨し合う役者仲間の強い絆が伺えます。

今後も共演する際にも、きっとお二人は息ピッタリなのでしょうね。

スポンサーリンク

キスうまい、舌入れすぎと話題に!

菅田将暉

そんな菅田将暉さんのキスシーンですが、ファンの間では以下のような意見が見受けられました。


「キスうまい」「舌入れてる・入れすぎ」といった意見が多数ツイートされています。

菅田将暉

たしかに、菅田将暉さんのキスシーンはすごくリアリティがありますよね。

女性ファンからするとドキドキ以外の何物でもないでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、菅田将暉さんのキスシーンに関する話題をお届けしました。

菅田将暉さんのキスシーン、意外と多くの作品で見られるんですね。

どのキスシーンもリアルでときめくものばかりでした。

今後も菅田将暉さんには、俳優として様々なジャンル・シーンに挑戦してほしいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA