窪田正孝は演技下手?演技力や評判は?演技上手い、うますぎとの声も!

窪田正孝

スポンサーリンク

今回は、俳優の窪田正孝さんに関する話題をお届けします。

『ラジエーションハウス』などで活躍する窪田正孝さんですが、世間では演技下手と噂されています。

しかし、その一方で「演技上手い」「うますぎ」と話題になっているようです。

窪田正孝さんの演技力に対する実際の評判はどうなっているのでしょうか?

出演作品それぞれの演技の評判や評価とともに、演技下手という噂の真相に迫ります。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

窪田正孝は演技下手?

窪田正孝

『ラジエーションハウスⅡ』『デスノート』など、人気ドラマや映画で活躍する窪田正孝さん

独特の雰囲気と爽やかな笑顔で、若い女性から絶大な人気を誇っていますが、一部では「演技下手」といわれているようです。

特に2015年のドラマ『デスノート』での演技が下手といわれているようです。

窪田正孝

窪田正孝さんの演技が下手といわれるのには、以下のような理由があります。

  • 演技が大げさ
  • 役になりきれていない
  • ワンパターン
  • 関西弁が下手
  • 声の作り方・出し方が下手
  • キレる演技が嫌い
  • 運動神経が悪そうな動きをしている

演技下手といわれる理由が結構な数挙げられていますが、これはあくまでも一部の声です。

実際は、世間では窪田正孝さんの演技に肯定的な意見が多いです。

窪田正孝

しかし、『僕たちがやりました』や『ヒモメン』などコミカルな役柄の演技が大げさすぎたり、『東京喰種』や『デスノート』など独特の役柄を演じる際にキャラになりきれていないという点が、一部の視聴者にとって「演技下手」に見えたのだと思われます。

特に『デスノート』では、キャラになりきれていない以外にも「セリフが大げさ」という意見もありました。

窪田正孝

窪田正孝さんは、同作品で以下のようなセリフを言っています。

「人を殺すのが犯罪?そんなことわかってる!

けど、もうそれでしか正せない!!

いつかそれが認められて、正義に変わるまで 俺が裁き続けるしかないんだよ!

俺がキラとしてやるしかないんだ…」

なかなか過激なセリフですね。

ただ、これに関しては窪田正孝さんの演技が大げさなのではなくセリフそのものが大げさな気がしますね。

漫画が原作なので、ややオーバーな発言になっている事実は否めないですが、このセリフを熱演した窪田正孝さんはむしろカッコイイと思います。

窪田正孝

それだけでなく、2016年のドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』で関西弁をしゃべる役柄を演じた際には、「関西弁が下手」という意見も見受けられました。

ただ、関西弁に関しては「下手だけど可愛いから許す」といった前向きな意見も多かったようです。

窪田正孝

窪田正孝さんは神奈川県出身なので、関西弁は不慣れで当然ですよね。

ネットの匿名質問サイトでは、以下のように運動神経が悪そうで、喋りかたや発声のしかたも苦手という意見がありました。

知恵袋

それに対して、このような回答がありました。

  • 撮影でカットがかかるまで演技を続けているので、ずっとテンション高くて見ているのがつらい
  • 窪田正孝さんはバラエティで「自分の作品を見ない」と言っていたため、自身の演技を客観視できていない

役者さんというのは人に見られるお仕事で当然賛否両論あるので、こういった否定的な意見があっても仕方ないかもしれませんね。

なかなか手厳しい意見ですが、私は窪田正孝さんの演技を見ていて下手とは思いませんでした。

窪田正孝

むしろコミカルな役柄からシリアスな役まで幅広く演じ切るカメレオンぶりには、目を見張るものがあります。

スポンサーリンク

演技力や評判は?

窪田正孝

窪田正孝さんの演技が下手だといわれる理由をご紹介しましたが、その一方で演技力高く、演技も上手い!と高評価の意見もあります。

実は窪田正孝さんんは、以下のような理由から演技に対して高い評判を得ているようです。

  • アクションがカッコイイ
  • 筋肉がすごい
  • 表情づくり・目の演技が上手い
  • 存在感が半端ない
  • 迫力がある

ここからは、窪田正孝さんに対して高評価が見られる作品をいくつかご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

演技力に対する評判① アクションがカッコイイ

窪田正孝

窪田正孝さんは、『HIGH&LOW』や『銀魂2 掟は破るためにある』などで、クオリティの高いアクションシーンを披露しています。

なんと、窪田正孝さんはアクションシーンを演じるにあたってスタントマンを頼らないようにしているそうです。

窪田正孝

こちらは『銀魂2 掟は破るためにある』のメイキング映像です。

窪田正孝さん演じる河上万斉が小栗旬さん演じる坂田銀時と、激しいバトルを展開するようすが収められています。


46秒あたりから、アクロバティックな窪田正孝さんのバトルシーンを見ることができます。

『HIGH&LOW』でスモーキーを演じた際のアクションシーンもあるので、確認してみましょう。


これをスタントマンなしで演じるなんて、すごいですね。

窪田正孝さんはスーツアクターの経験もないので、バトルシーンやアクションシーンでは鍛えた筋肉をフル活用しているのでしょう。

華奢な印象ですが、アクションシーンをそつなくこなせるように、日々ストイックにトレーニングをしているのだと思います。

スポンサーリンク

演技力に対する評判② 筋肉がすごい

窪田正孝

窪田正孝さんは『Nのために』など出演作品で、鍛え抜かれた筋肉を披露しています。

どちらかといえば細身で華奢な窪田正孝さん。

窪田正孝

ドラマや映画で服を脱ぐシーンも少ないのに、筋肉に注目している人が多かったです。

演技力が高いがために窪田正孝さんに見入ってしまい、肉体美にも意識が向いたファンが多数いるのでしょう。

スポンサーリンク

演技力に対する評判③ 表情づくり・目の演技が上手い

2015年のドラマ『デスノート』では、演技に対して否定的な意見も見受けられましたが、実は同作品は窪田正孝さん出演作品の中でも評価が高い作品のようです。

キラの狂気や悲しみ苦しみをを表情や目力で表現し、ファンを作品に夢中にさせていました。

窪田正孝

他にも『僕たちがやりました』ではアラサーにも関わらず、高校生を演じています。

おろおろとした表情や、あどけない笑顔など様々な表情を見せて役に入りきるので、若々しく見えて高校生を演じても違和感がありませんでしたよね。

窪田正孝

シリアスな役では鋭い表情・目つき、コミカルな役では明るく可愛らしい表情を見せてくれるので、ついつい演技に見入ってしまいます。

スポンサーリンク

演技力に対する評判④ 存在感が半端ない

窪田正孝

窪田正孝さんの魅力といえば、やはりその独特の存在感です。

特に『影のある演技』では、圧倒的な存在感を放ち、多くのファンを魅了しています。

映画『るろうに剣心』では抜刀斎時代の剣心に斬られながらも、養子を想い最期まで必死に生きながらえる役を演じていました。

窪田正孝

この役は脇役にも関わらず、窪田正孝さんの存在感で視聴者の心に深く刻み込まれるキャラクターとなりました。

アンニュイで物静かな役を演じさせたら、窪田正孝さんの右に出るものはいないかもしれませんね。

スポンサーリンク

演技力に対する評判⑤ 迫力がある

窪田正孝

さきほども目力や表情のパート出てきたドラマ『デスノート』は、窪田正孝さんの演技の迫力をかなり引き出した作品でもあります。

声のトーンから表情、喋り方まで「ヤバい」といわれるほど、キラの狂気を再現して圧倒的な迫力を見せつけていました。

窪田正孝

演じる役によって自身の雰囲気をがらっと変えてしまうカメレオン俳優なだけに、狂気じみた役を演じると一気に迫力が増しますね。

スポンサーリンク

窪田正孝の演技力が評価された主な作品と受賞歴

窪田正孝

数多くの作品に出演する窪田正孝さんですが、特に以下の作品は高い評価を得ています。

また、窪田正孝さんのの知名度を一気に上げた作品でもありました。

各作品で、様々な賞を受賞しています。

【特に演技力が評価された作品及び受賞歴一覧】

  1. 映画『ふがいない僕は空を見た』…第27回高崎映画祭 最優秀助演男優賞、第34回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞
  2. 朝ドラ『花子とアン』…第24回TV LIFE年間ドラマ大賞 助演男優賞、新人賞
  3. ドラマ『デスノート』…第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 最優秀主演男優賞

他の作品・部門でも、エランドール賞新人賞やYahoo!検索大賞 2015俳優部門賞など、様々な賞を受賞しています。

窪田正孝

これだけ多数の賞を受賞しているということは、やはり窪田正孝さんの演技は一般的に見て上手いということですよね。

2021年のドラマ『ラジエーションハウスⅡ』でも、更に磨きがかかった演技力を見せてくれています。

スポンサーリンク

演技上手い、うますぎとの声も!

窪田正孝

窪田正孝さんの演技について、TwitterなどSNSでは以下のような意見が見受けられました。

窪田正孝さんの演技は上手い!演技うますぎ!という意見が、「演技下手」という意見よりも圧倒的に多いようです。

役者さんの演技はそもそも個性がふんだんに表れているので、視聴者の間でも好き嫌いがあるでしょう。

窪田正孝

窪田正孝さんの演技についても、彼の演技があまり好きではないという人は「演技下手」と言っていますが、大多数の人が「演技上手い」と思っています。

賛否両論あるかとは思いますが、今後も様々な作品で窪田正孝さんの活躍が見れればいいなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、窪田正孝さんに関する話題をお届けしました。

窪田正孝さんの演技を見ていつも思うのが、演技に対する入り込み方がすごいな、ということです。

中には演技下手という意見もありましたが、多くの人が窪田正孝さんの演技派上手い!すごい!と肯定的な意見を述べています。

今後更に、窪田正孝さんのドラマや映画での活躍が楽しみになりますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA