中川大志は演技下手?演技力や評判は?演技上手い、最高との声!

中川大志

スポンサーリンク

『なつぞら』などで活躍するイケメン俳優・中川大志さんですが、一部で「演技下手」という辛辣な意見が挙がっているようです。

しかし、その一方で「演技上手い」「最高」との声も。

中川大志さんの演技力や、演技に対する評判はどのようなものがあるのでしょうか?

出演作品を振り返って、中川大志さんの演技力や評判を確認しましょう。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

中川大志は演技下手?

中川大志

イケメン俳優として名高い中川大志さんですが、演技に対して「演技下手」と否定的な意見を述べる人がいるようです。

SNSでは中川大志さんの演技が下手という意見は特にありませんでしたが中川大志さんの演技が下手といわれてしまうのには、以下のような理由があるようです。

  • 実写の場合原作のイメージが強くて中川大志さんに合わない
  • 作品のキャラのイメージと中川大志さんのイメージが違う
  • 中川大志さんが役になり切ったとき、役が嫌いなタイプだった
  • 中川大志さんの演技が上手すぎて、逆に違和感を感じてしまう

どれも中川大志さんの演技力の問題ではなくキャスティングや周囲の問題ですので、中川大志さん自身は演技が上手いといえるでしょう。

特に演技が上手すぎて違和感があるというのは、むしろ俳優として喜ばしい言葉なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

演技力や評判は?

中川大志

続いて、中川大志さんの演技力や評判を確認していきます。

比較的演技の上手い俳優として知られている中川大志さんですが、過去の出演作品でも高い演技力を披露しています。

動画を用いて中川大志さんの演技力や評判を見ていきましょう。

スポンサーリンク

中川大志の演技力や評判① 『家政婦のミタ』

中川大志さんは、2011年に『家政婦のミタ』に出演

当時まだ幼かった中川大志さんですが、繊細な演技で多くのファンを魅了しいています。

『家政婦のミタ』出演時は中学生だったのですが、このときから演技派俳優として頭角を現していたようです。

スポンサーリンク

中川大志の演技力や評判② 『監獄学園 -プリズンスクール-』

中川大志さんは、2015年にドラマ『プリズンスクール -監獄学園-』に出演し、ぶっ飛んだ三枚目キャラを演じています。

普段爽やかでカッコイイ役を演じている中川大志さんが、三枚目キャラを演じたことで女性視聴者の中で話題に。

女子風呂を覗こうとするシーンもあるなど、体を張った演技にも全力で取り組んでいました。

スポンサーリンク

中川大志の演技力や評判③ 『ReLIFE リライフ』

中川大志さんはもともと外見が大人っぽく、年上の役を演じることが多かったのですが、2017年の映画『ReLLIFE リライフ』では、なんと27歳の無職の男性を演じています。

当時中川大志さんはまだ17歳だったので、さすがにリアルで27歳の男性を演じたのではなく「見た目は17歳、中身は27歳」という設定でしたがそんな難しい役どころを上手く演じ切り、自身の演技力をふんだんに発揮していました。

スポンサーリンク

中川大志の演技力や評判④ 『きょうのキラ君』

中川大志さんは、2016年に『きょうのキラ君』に出演。

重大な秘密を抱える学校イチのモテ男という設定で、飯豊まりえさんと恋人役を演じています。

飯豊まりえさんに嫉妬したり、時折憂いのある表情を見せたり、目が離せない中川大志さんの表情の変化が魅力的です。

スポンサーリンク

中川大志の演技力や評判⑤ 『坂道のアポロン』

知念侑李さんや小松菜奈さんらと共演した映画『坂道のアポロン』で、中川大志さんが茶髪の粗暴なヤンキーを演じています。

また、中川大志さん演じる千太郎はジャズドラムを演奏するシーンもありました。

中川大志さんの演技力の幅広さが一気に有名になった作品です。

スポンサーリンク

中川大志は声優にも挑戦

中川大志

中川大志さんは、声優にも挑戦しています。

2020年6月26日公開の映画『ソニック・ザ・ムービー』でソニック役の吹き替えを担当。

世間では「中川大志さんの声優上手い!」と高評価を得ています。

中川大志さんの声優が上手かったので作品も楽しめたというファンが多かったようです。

2020年2月18日には、同作品の公開アフレコイベントで声優の山寺宏一さんとアフレコを披露

山寺宏一さんは、中川大志さんのことを中学生の頃から天才だが「努力の人」でもあると高く評価しています。

『坂道のアポロン』のジャズドラムシーンも代役なしで演じていますし、山寺宏一さんの「努力の人」という評価は間違いないでしょう。

また中川大志さんは、2020年12月25日公開の映画『ジョゼと虎と魚たち』でも声優を務めています。

中川大志さんはどんな役に対してもどのように表現すればいいか考えており、それが魅力的な演技に繋がっているのでしょう。

スポンサーリンク

演技上手い、最高との声!

中川大志

そんな中川大志さんですが、世間では演技力に対して以下のような意見が見受うけられました。

「演技が上手い」「演技最高」という意見が多かったです。

やはり中川大志さんの演技力はとても高く、評判もいいのでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

イケメンなだけでなく、演技力も高い中川大志さん

演技下手といわれている理由も、ほとんどがキャスティングや共演者の問題であって、中川大志さんとは関係のないものでした。

今後もどんどん演技力を高めてほしいですね。

中川大志さんの活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA