米倉涼子は細いし痩せすぎ?ダイエット方法や体型維持法を確認!

米倉涼子

スポンサーリンク

今回は、米倉涼子さんに関する話題をお届けします。

女優として第一線で活躍する米倉涼子さんですが、世間では「細い」「痩せすぎ」とストイックすぎる体型が話題になっています。

米倉涼子さんは、どんなダイエット法や体型維持法を実践しているのでしょうか?

米倉涼子さんの抜群のスタイルの秘訣に迫ります。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

米倉涼子は細いし痩せすぎ?

米倉涼子

ドラマ『ドクターX』やCMで活躍する女優の米倉涼子さん

米倉涼子さんといえばやはり、すらりと伸びた長い脚と抜群のスタイルですね。

米倉涼子

SNSでも、米倉涼子さんは「細い」「痩せすぎ」という意見が多数見受けられました。


たしかに、米倉涼子さんは細くて綺麗ですが痩せすぎレベルですよね。

米倉涼子さんは身長や体重、スリーサイズを過去に発表しています。

米倉涼子

当時の身長体重スリーサイズは以下の通りです。

  • 身長:168cm
  • 体重(当時のもの):45kg
  • バスト:84cm
  • ウエスト:58cm
  • ヒップ:85cm

まさにボンキュッボンのナイスバディですね。

この体型は10年以上前のものなので、現在はやや前後するとは思いますが、一番太った体重でも55kgまでだそうです。

身長168cmの平均体重は56kg、シンデレラ体重が50kgなので、それでも充分細いですよね。

米倉涼子

女性であれば、米倉涼子さんの体型に憧れる人も多いと思います。

どうすれば、米倉涼子さんのような美しい体型を維持できるのでしょうか?

スポンサーリンク

ダイエット方法や体型維持法を確認!

米倉涼子

ここからは、米倉涼子さんの抜群のスタイルの秘訣に迫ります。

身長168cmに対して体重45kg、ウエストは58cmとかなり細い米倉涼子さんですが、どのようにして体型を維持しているのでしょうか?

米倉涼子さんのダイエット方法や体型維持方法について、詳しくお話しします。

スポンサーリンク

ダイエット法・体型維持法① 食事管理

米倉涼子

米倉涼子さんは、仕事で忙しい日でもなるべく和食中心の自炊するようにしているそうです。

どうしても自炊する時間が確保できない場合は、プロが作る質の高い食事を摂取するようにしています。

バランスのとれた食事は体型維持の基本ですね。

米倉涼子

他にも、毒素を排出するために朝フルーツをたくさん食べて白湯を飲んだり、食べ過ぎた次の日の食事は控えめにしてその分運動をするなど、メリハリある生活を送っているようです。

米倉涼子さんはもともと食べることが大好きですが、太りやすい体質なんだそうです。

特に脂質で太りやすいため、オイルを摂取するダイエットで逆に太ってしまったこともありました。

米倉涼子

そのため、糖質はあまり制限せず、資質を摂取しない生活を送っています。

また、冷蔵庫には以下の食材を常備しているそうです。

  • ショウガ
  • ヤマイモ
  • 納豆
  • 豆腐
  • スプラウト
  • オクラ
  • トマト
  • キュウリ
  • セロリ
  • ミョウガ
  • イチゴ、チェリー、ブルーベリーなどのフルーツ

栄養素が高く、カロリー控えめの食材を意識して常備しています。

米倉涼子

おかずは肉・野菜・豆系を中心に3品程度で、野菜やきのこをたくさん摂るようにしているそうです。

時にはオレンジとグレープフルーツ、レモン、ニンジン、しょうが、きゅうりを組み合わせたフルーツジュースを飲むこともあります。

米倉涼子

冷蔵庫の食材を見るだけでも、美意識がとても高いことが分かりますね。

スポンサーリンク

ダイエット法・体型維持法② 定期的な運動

米倉涼子

米倉涼子さんは、体型を維持すべく、以下のような運動に定期的に取り組んでいます。

  • ストレッチ
  • 筋トレ
  • ピラティス
  • タンゴダンス

元々クラシックバレエをやっていた米倉涼子さん。

過去にはミュージカルに出演したこともあり、撮影の合間や仕事終わりなど、隙間時間を見つけてストレッチで体をほぐしています。

体が硬いと、ケガのリスクもあるため、体のメンテナンスは欠かせません。

食事量を無理に減らすのではなく、食べた分を運動で消費しています。

米倉涼子

筋トレは基礎代謝向上やボディライン維持にも役立つので、ダイエットを志している方はジョギングなど軽いトレーニングをするのもいいでしょう。

また、米倉涼子さんはピラティスをやるようになってから自分の体と向き合うようになったと明かしています。

ピラティスは骨格矯正の効果も期待できるので、女性らしい体つきを目指している方は、挑戦してみる価値はありそうですね。

米倉涼子

さらに米倉涼子さんはタンゴダンスにハマり、タンゴダンス教室に通うようになりました。

タンゴダンスは歩き方や重心のズレを修正してくれて、体のゆがみを改善する効果があります。

食事管理だけでなく、定期的な運動をすることで体型を維持しているようです。

米倉涼子

年齢とともに、食事制限だけのダイエットでは効果が期待しにくくなりますよね。

そういった場合に定期的な運動を習慣化することで、健康的で効率的な体型維持が期待できます。

時間のある方は、ぜひウォーキングやジョギング、ストレッチなどで体を動かしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ダイエット法・体型維持法③ 半身浴

米倉涼子

米倉涼子さんはスタイル維持のために、半身浴を欠かさないそうです。

半身浴には血行改善や、老廃物・毒素を排出する効果が期待できます。

米倉涼子さんは3時間以上お湯につかることもあり、その際にはアルカリイオン水をたくさん飲むようにしています

米倉涼子

半身浴で汗をかき毒素を排出することは、体型維持だけでなく美肌の維持にも役立ちますね。

忙しい日はシャワーで済ませてしまう、という方は5分だけでも浴槽に浸かると体が温まり痩せやすくなるかと思われます。

スポンサーリンク

ダイエット法・体型維持法④ 高い美意識

米倉涼子

さらに、米倉涼子さんは日々高い美意識を保っています。

米倉涼子さんといえば美脚ですが、本人は自分の足を綺麗だと思ったことは無く、むしろコンプレックスに思っているようです。

そして、コンプレックスを隠すときりがなくなってしまうため、逆に足を露出するようにしたと語っています。

米倉涼子

たしかに、女性の場合気になる部分は出した方がいいと言いますよね。

米倉涼子さん自身も見られることでコンプレックスだった脚が綺麗になってきたと思っているそうです。

日々鏡で自分の体型をよく見ているという米倉涼子さん。

苦手なものは「うらやましい」「恵まれているね」と言ってくる人だと語っています。

米倉涼子

たしかに米倉涼子さんは美しくてナイスバディですが、その影にはたゆまぬ努力があるのです。

まずは行動することが大事だと思っているからこそ、自分をうらやむ声がうっとうしいと思うのかもしれませんね。

米倉涼子

米倉涼子さんのような体型になりたいならまず、自分の体をよく知って短所長所をどう活かすか考えるところから始めるべきなのでしょう。

彼女の美意識の高さは見習いたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、米倉涼子さんの体型維持に関する話題をお届けしました。

もともとスタイルが良い米倉涼子さんですが、ミュージカル出演以降さらに美しくなりましたよね。

その裏にはこんなたゆまぬ努力があったなんて、知りませんでした。

できるところから真似して、米倉涼子さんのような抜群のスタイルを手に入れたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA