菅田将暉の学歴や偏差値・中学は第一!池田高校中退の理由は?大学はどこ?

菅田将暉

スポンサーリンク

俳優として活躍し、これまでに数多くのドラマや映画に出演している菅田将暉さん。

イケメンで演技力も高く、女性人気も高いですね。

そんな菅田将暉さんがどんな学歴を歩んできたのか、気になる人もいるのではないでしょうか。

情報によると、中学は第一高校は池田高校という噂がありますね。

 

また、高校を中退したという情報もありますが、本当なのでしょうか。

そこで、菅田将暉さんの学歴や偏差値について紹介します。

こちらも読まれています。

スポンサーリンク

菅田将暉の学歴・箕面市立西小学校

菅田将暉

菅田将暉さんの出身小学校は、箕面市立西小学校です。

1999年4月に入学し、2005年3月に卒業しています。

箕面市立西小学校

菅田将暉さんは小学校時代、サッカー部に所属していました。

そのため、当時はスポーツ刈りで日焼けで真っ黒な少年だったそうで、好きな教科も体育とわんぱくな子供時代だったのではないでしょうか。

菅田将暉

そのほかにも、英会話ピアノダンス水泳なども習っていたそうで、この頃からさまざまなことを経験していますね。

一方で、両親の教育方針からゲームは一切禁止だったそうで、教育熱心な両親だったのでしょうね。

菅田将暉

体育が得意な菅田将暉さんでしたが、勉強もしっかりできて、成績も優秀だったとのこと。

スポーツ万能で勉強もでき、当時から顔も整っていたので女子からも相当モテていたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

菅田将暉の学歴・箕面市立第一中学校

箕面市立第一中学校

菅田将暉さんの出身中学校は、箕面市立第一中学校です。

2005年4月に入学し、2008年3月に卒業しています。

小学校時代からサッカーを始めた菅田将暉さんは、中学でもサッカー部に所属。

また、ピアノも中学生まで続けていました。

菅田将暉さんは俳優としてだけでなく、歌手としても活躍していますが、この頃の経験が活かされているのでしょうね。

菅田将暉

中学校時代もかなりのイケメンと言われていて、顔が小さくスタイルも良かったため、何度かスカウトもされた経験があることを明かしています。

しかし、当時は芸能活動には興味がなかったそうで、スカウトは断っていたとのこと。

菅田将暉

そんな菅田将暉さんですが、実は中学時代はそこまでモテていなかったそうで、学校内でも騒がれるような存在ではありませんでした。

今の菅田将暉さんを見ていると、少し意外なエピソードですね。

菅田将暉

ちなみに、菅田将暉さんは理科の授業中にコンセントにピンセットを突っ込むイタズラを行い、学校全体が停電したことがありました。

興味本位だったのかもしれませんが、責任感が強かった菅田将暉さんは停電になった際涙が止まらなかったそうで、かなり反省したのでしょうね。

スポンサーリンク

菅田将暉の学歴や偏差値・池田高校中退の理由は?

大阪府立池田高等学校

菅田将暉さんの出身高校は、大阪府立池田高等学校です。

2008年4月に入学し、その後2009年夏頃に日出高等学校へ転校し、2011年3月に卒業しています。

大阪府立池田高等学校時代は普通科に進み、偏差値は68と高いです。

菅田将暉さんがどれだけ勉強もできたのかがわかりますね。

菅田将暉

大阪府立池田高等学校は部活動が盛んに行われている学校で、なおかつ進学成績も良好ですね。

菅田将暉さんは高校時代、今まで続けてきたサッカーではなく、アメフト部に入部しました。

ポジションはクォーターバックだったそうで、頭を使うポジションなのでサッカーの経験も活かされていたのではないでしょうか。

菅田将暉

高校時代はかなりモテていたそうで、周囲からは王子と呼ばれていました。

昼休みには女性生徒から写真も撮られていたそうで、かなりイケメンだったのでしょうね。

しかし、菅田将暉さんはかなりシャイだったそうで、当時好きだった子とは上手くいきませんでした。

恋愛に関しては、かなり奥手だったのかもしれませんね。

菅田将暉

そんな菅田将暉さんですが、高校1年時の2008年に『ジュノン・スーパーボーイズ・コンテスト』ファイナリストに選出されました。

グランプリや入賞こそできなかったものの、現所属事務所のトップコートにスカウトされ、芸能界入りを果たしています。

それだけ当時から周囲の子たちとは違った魅力があったのでしょうね。

菅田将暉

菅田将暉さんは芸能界で活動するにあたり、高校2年時に上京しています。

芸能界入りしてすぐに『仮面ライダーW』の主役に抜擢され、かなりハードな日々を送っていたため、大阪府立池田高等学校の中退を余儀なくされました。

当時を振り返って「私生活がほぼない」と発言しており、それだけ忙しかったのでしょうね。

菅田将暉

その後菅田将暉さんは芸能活動に専念するために、日出高校の通信制課程に転校しています。

ちなみに、同級生には女優の有村架純さんがいました。

スポンサーリンク

菅田将暉の学歴や偏差値・大学はどこ?

菅田将暉

菅田将暉さんは高校卒業後、大学へは進学していませんでした。

高校時代からすでに芸能活動が忙しかったので、俳優として生きていくことを決意したのでしょうね。

菅田将暉

菅田将暉さんは成績もかなり優秀だったため、高校時代は早稲田大学への進学も考えていました。

当時の将来の夢は数学の先生だったとのこと。

そんな中で芸能界で勝負しようと決断したことは、今となっては間違っていませんでしたね。

菅田将暉

俳優としてはこれまでに『キセキ-あの日のソビト-』や『銀魂』シリーズなど、数多くの人気作品に出演しています。

日本アカデミー賞最優秀男優賞や新人俳優賞など数多くの賞も受賞していて、まさに日本を代表する俳優といえるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、菅田将暉さんの学歴や偏差値についてまとめました。

菅田将暉さんは箕面市立西小学校、箕面市立第一中学校を経て、大阪府立池田高等学校に進学しています。

偏差値は68と高く、頭が良いこともわかりましたね。

 

一方、高校時代から芸能活動をスタートし、『仮面ライダーW』の主役に抜擢されたことがきっかけで上京しています。

そのため、大阪府立池田高等学校を中退してその後日出高校へ転校していました。

 

大学へは進学せず芸能活動に専念した菅田将暉さんですが、今後も俳優として数多くの作品に出演していくのではないでしょうか。

今後の菅田将暉さんも注目していきたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA