波瑠は細いし痩せすぎ?スタイル維持の秘訣やダイエット方法を確認!

波瑠

スポンサーリンク

今や人気女優として数々のドラマ・映画で活躍する波瑠さん。

とても美人ですが、世間では「細い」「痩せすぎ」とスレンダーな体型に心配の声が挙がっています。

波瑠さんはどうやって抜群のスタイルを維持しているのでしょうか?

ダイエット方法や、スタイル維持の秘訣などを調べてみました。

また、体重や身長から本当に「細い」「痩せすぎ」なのか分析してみようと思います。

こちらも読まれています。

波瑠は細いし痩せすぎ?

波瑠

波瑠さんといえば、スレンダーな体型の持ち主として知られていますね。

ファンの間でも、波瑠さんは細い!と、特に女性から絶賛の意見が寄せられています。

色白で細くて、女性からしたら憧れの体型です。

波瑠

しかし、その一方で「痩せすぎ」という声も挙がっています。

視聴者のみなさんはどちらかといえば、痩せすぎであることを心配しているようです。

公式プロフィールによると波瑠さんの身長は164cmと、女性にしてはやや高身長な部類に入ります。

波瑠

女優ということで体重は公表されていませんが、ネットでは42kg前後、多くても45kg程度だといわれています。

身長164cmの女性の平均体重は59.17kg、美容体重でも53.79kgです。

しかし、波瑠さんはそれよりも10kgほど軽いことになります。

波瑠

波瑠さんの身長体重でBMI指数(肥満度を測る値)を測ってみると、以下の通りです

平均数値BMI:22(この値に近いほど健康体)

BMI=体重(kg)÷{身長(m)×身長(m)}

波瑠さんの場合:42÷{1.64×1.64}=15.6

明らかに痩せすぎである数値が出てきます。

波瑠

水着の画像などを見ても、鎖骨やあばら骨が浮き出て、ガリガリであることが分かりますね。

スリーサイズは72-52-80、Cカップだといいます。

ウエスト52cmって、相当細いですよね。

波瑠さんは自身のブログで指のアップ写真を投稿していますが、指もすごく細いです。

波瑠

華奢で、指輪が似合っていますね。

一体どうしたら、波瑠さんのような美しい体型を維持できるのでしょうか。

スポンサーリンク

スタイル維持の秘訣やダイエット方法を確認!

波瑠

ここからは、波瑠さんのスタイル維持の秘訣やダイエット方法をご紹介します。

典型的なモデル体型の波瑠さんですが、日々努力をしているようです。

スポンサーリンク

スタイル維持の秘訣・ダイエット方法➀ 食生活

波瑠

波瑠さんは、甘いものが欲しいときは果物から摂取するようにしているそうです。

本人は好きなスイーツとして『羊羹』を挙げています。

しかし太りやすい体質であるため、糖分が欲しくなったらスイーツでなく果物を意識して食べるようにしています。

波瑠

酵素ドリンクを飲むこともあるそうですが、ちょっとした心がけが大事なんですね。

ちなみに、波瑠さんは野菜が苦手なので栄養が偏ることを防ぐために野菜ジュースを飲むことも。

更にもともと少食な波瑠さんは、白米など炭水化物を食べないようにしているそうです。

波瑠

白米を食べてしまうと、すぐお腹いっぱいになるとのこと。

その分、豆腐やお肉、卵といったタンパク質は毎日食べています。

低糖質高たんぱくというのは、太りにくい身体作りの基本ですもんね。

幼い頃から偏食家だった波瑠さんですが、大人になってからは食事のバランスにも気を遣っているようです。

スポンサーリンク

スタイル維持の秘訣・ダイエット方法② 温活

波瑠

波瑠さんは自身を冷え性だと語っています。

冷えにくい身体には脂肪がつきにくい、と言われているので、波瑠さんも積極的に温活をしているようです。

波瑠さんが取り組んでいる温活は以下の通り。

  • 朝晩白湯を飲む
  • シャワーで終わらせず、最低でも20分の半身浴をする
  • お酒をお風呂に入れて体を温める
  • 腹巻きや冷え取り靴下を身につける

波瑠さんの温活は、冬場だけでなく一年中

波瑠

お風呂に入るとき以外靴下を履いている状態で、4枚重ね履きをして、そのうち1枚は5本指のものだといいます。

おかげで生理痛も和らいだそうです。

メリヤクー

『メリヤクー』10分丈レギンスを履くようにしている、とブログで明かしていました。

温活は日常生活から取り入れられるものばかりなので、気楽に始められますね。

デスクワークの多い方にもおすすめです。

スポンサーリンク

スタイル維持の秘訣・ダイエット方法③ ストレッチや筋トレ

波瑠

波瑠さんは「運動神経がなさすぎる」と語るほどスポーツが苦手

そのため、ちょっとした待ち時間でもストレッチや筋トレに取り組んでいるといいます。

壁を使って立ったまま腕立てをしたり、とてもストイックな様子がうかがえますね。

波瑠

また、お風呂上りには全身を鏡でチェックして、手でつまむなどこまめな体型チェックもしています。

筋トレ・ストレッチをすることで罪悪感が消えるので、食事も楽しくストレスなく食べることができるそうです。

スポンサーリンク

スタイル維持の秘訣・ダイエット方法④ ストレスをためない

波瑠

運動が苦手な波瑠さんですが、ときにはジョギングをすることもあるそうです。

しかし、ルールは設定しないで取り組んでいます

決めごとやルールを作るとストレスになることもあり、走りたいときに走るというスタイルを貫いているといいます。

波瑠

ストレスを溜めずに、できるときにやるという自由な生活も、美の秘訣なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、波瑠さんの体型に関する話題をお届けしました。

世間では「細い」「痩せすぎ」と言われている波瑠さんですが、体系維持のためにこんなにも努力していたんですね。

冷え性であることや偏食家であることを自覚したうえで、自分にできそうなダイエットに取り組んでいるところが素敵だと思いました。

今後も、ストイックな波瑠さんを応援したいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です